« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

第15回山口近県将棋チャンピオン大会に行ってきた!

  どーもです。onesix

第15回山口近県将棋チャンピオン大会に行ってきた!


★第15回山口近県将棋チャンピオン大会

プロ棋士船江恒平六段をお迎えし指導対局なども行います
□日 時:平成29年6月25日(日)午前10時開始
□会 場:下関市立 川中公民館 (綾羅木駅より徒歩10分)
     無料駐車場あり
【注意】会場が例年と異なりますので注意してください
□参加費:一般2,000円 高校生1,000円 女性・中学生以下500円 
     ※参加賞あり 弁当別売500円
□申込み:当日会場で受け付けます
□競 技:チャンピオン戦
     敗退者はABC級別親睦戦
□表 彰:チャンピオン戦16位まで
     親睦戦ABC各級5位まで ほか特別賞
□問合せ:下関支部



<会場前黒板>

P1260251
<トロフィーと賞品>

P1260252

<開会式>
P1260263



<大会の様子>
P1260277
  今回の出場者数は111人とのこと。藤井四段効果か?子供の数が多かった。



○本戦トーナメント第1局目○
P1260274

 60代の方と対局。

 先手居飛車穴熊 VS 後手オレ美濃囲い中飛車

 例によって、中盤を間違えてしまい、ほぼ負け。しかし、相手が寄せ間違って、

攻めを切らせて、逆転勝ち。

 やはり、将棋は寄せと詰み、終盤だ。勝ってもこんなラッキーな勝利では

上位にいけない。もっと頑張らねば。



○本戦トーナメント第2局目○
P1260275

 小学3年生くらいの男子。

 先手居飛車居玉  VS  後手オレ居玉中飛車

 相手が早々に角交換してきて、乱戦模様になったが、ここは初心者。

あっという間に優勢を築き、桂馬の詰みを見落としてくれて、アッサリ勝利。

 今日、子供に勝っても、明日、負ける。子供は怖いので、勝てるときに勝っておこう。




○本戦トーナメント第3局目○
P1260276
  こちらも60代の方。


  先手居飛車急戦  VS  後手オレ美濃囲い中飛車

  途中苦しい場面もあったのだが、相手が時間を使いすぎ、焦り中から

指した手に悪手が何回かあり、逆転。

  最後は時間切れ勝ちで、ベスト16へ進出。





●本戦トーナメント第4局目●
P1260290
  初手合いの20~30代の山大将棋部出身の方。

  先手三間飛車  VS  後手 引き角

  ベスト16くらいになってくると、手ごわい。しかも大学将棋部出身となれば、
かなり、気合を入れないと勝てない。

  最近、相手が三間飛車であれば、引き角で勝負。ネットではなかなか勝率が
よい。ただし、勉強不足がたたり、あっさり負け。


  またもや、ベスト16で敗退。ベスト8の壁は高い。しかも、賞品がもらえる位置
なので、B級リーグに出場できないので、中途半端感はたまらん。

  せめて、ベスト8くらいまでいかないと物足りない・・・。(u_u。)




  なので、船江六段に指導対局を角落ちで受けることに。


<船江六段との指導対局>
P1260294



<途中図>
P1260295
  あっさり負け。攻めが単調でした・・・。


<船江六段とツーショット>
P1260319
 どさくさに紛れ、一緒に写真を撮ってもらいました。ありがとうございました!


<賞品>
P1260320



<賞品の“のり”>
P1260321

  ベスト16なので、のりの枚数は少ないです。もっと大きいのりを貰わねば!!!

前回に続き、ベスト16。賞品GETのミッションはクリアですが、あと一歩不足。


 何かが足りない。いや、努力が足りない結果がコレ。

 また、少しずつ、頑張ろうと思う。

 では、また。(◎´∀`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

★第60回中国名人戦山口県予選に行ってきた!!!

  どーもです。sandclock

★第60回中国名人戦山口県予選に行ってきた!!!




★第60回中国名人戦山口県予選

*参加資格は山口県在住者
□日 時:平成29年6月11日(日)10時開始 受付9時20分~
□会 場:山口ふるさと伝承総合センター 本館2階
□参加費:一般2,000円 女性・大学生以下1,000円 昼食別売500円
□競 技:名人戦 (トーナメント戦)
     敗退者はABC級別親睦戦
□賞 品:名人戦16位まで
     親睦戦ABC各級5位まで
□問合せ:山口支部



<山口ふるさと伝承総合センター の電子掲示板>

 なぜかここで行われる大会は相性が悪い。よく負けて帰ることが多い。

せめて、賞品はGETして帰りたいところ。

P1260151


<主催は中国新聞社様>

 既に60回行われている老舗の大会。今回の出場人数は73名。

いつもより少ない感じがした。

 この大会のいいところは多くの人に賞品が出る点。主催者へ感謝です。

 ベスト16以内と親睦戦はABC5位以内。つまり、半分の方には何かしら
賞品が出る。

 upwardrightupwardrightupwardrightupwardrightupwardrightupwardright 燃えてきた~ upwardrightupwardrightupwardrightupwardrightupwardrightupwardright


P1260152



<優勝の盾>

 初めてみるタイプ。天女様みたいでいいな~。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

P1260153

<賞品の数々>(σ・∀・)σゲッツ
P1260156

<大会の様子>
P1260164

○本戦第一局目○

 70代の年配の方。

 先手三間飛車 VS 後手オレ左美濃・居飛車。

最初に必ず、5筋の歩を突くのだが、相手が三間飛車に振ってきたときには

居飛車に戻して指している。その方が勝率がよいことが判明。

 というか、元々オレは居飛車党。相手に合わせて、作戦を変えることも必要。

 初心者の様だったが、なかなか強い。終盤押せ押せで負けだったが、

相手が即詰みを逃し、逆転で勝ち。初戦を運の強さで逃げ切った。


○本戦第2局目○

 時々当たるHさん。油断していると付け込まれる相手だ。要注意。

 先手三間飛車 VS 後手オレ左美濃・居飛車。

 この対局も三間飛車だったので、居飛車に戻して戦う。

こちらも相手の寄せミスと受けミスが重なり、悪い将棋をひっくり返し、勝ち。

 危なかったわ~


●本戦第3局目●

 取りあえず、ベスト16に滑り込み、賞品GET。

 ここまで来たからにはベスト4ぐらいまではいきたい。

 たぶん、初手合いのA島さん。時々、大会で上位入賞されているの見かける強豪だ。

 先手オレ左美濃・居飛車 VS 後手三間飛車


 オレの作戦はみんなに周知されているようで、みんな三間飛車でくる。

 中飛車を指せない・・・。

 中盤に飛車交換から、不利になり、端に追いやられ、絶体絶命のピンチ。

しかし、懸命に受け続け、残り30秒の時点で逆転。
 
 相手も残り30秒。必死の時間との闘いとなった。(#゚Д゚)y-~~イライラ


 相手残り2秒。オレENDで時間切れ負け。(;´д`)トホホ…

たぶん、詰んでたと思うけど、考える時間なく、負けた・・・。


 くやしい、本当に悔しい結果となった。ひっくり返した流れがよかっただけに

残念。最近は終盤でひっくり返すことが多いので、詰将棋や寄せの効果が

現れているみたい。

 新人の藤井四段の将棋を見ても、最後は寄せだ。

 もっと終盤を鍛えようと思った。

 そして、ベスト16なので、今回B級リーグへの参加はなしとなった。


 あとは消化試合でB級の試合を子供相手に2試合。こちらは2局とも

中飛車で快勝。気持ちよく終わることができた。




<大会の様子>
P1260167

<本戦トーナメント表>
60






<今回ゲットした賞品>

P1260169




<クリームみたいな石鹸>
P1260170

 家に帰って、この戦利品を使ったのは言うまでもない。

 では、また、大会でお会いしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ