« 集中力が増した日 | トップページ | サクッと指した24での対局。 »

ネット将棋をしながら聞く曲。

  どーもです。shadow


ネット将棋をしながら聞く曲。


  最近はちょっと勝負勘が戻ってきて、調子がよい。crown

先日も将棋ウォーズで9連勝、1敗、4連勝。

将棋倶楽部24では、レーティング点数1366。

1725勝 1587敗 勝率 521と貯金が138にもなった。

去年の今頃は確かマイナス50敗ぐらいで、勝率495ぐらいで、1000点前後。

  少し成長したかな~。

  最近、ネット将棋をしながら聞いているのが、この曲のシリーズ。

       The Omen  Music Video (Jerry Goldsmith)




  今、悪魔の子ダミアンの力を借りて、勝ちまくっている。(笑)

ジェリー・ゴールドスミスの曲は名曲が多い。いい具合に気分が高揚し、

手が見えるようだ。

  ちなみにこの映画のシリーズも大好きで、何度も見返している。

噂ではこの曲は讃美歌を逆回転させ、アンチキリストを表しているそうで、

なかなか手が込んでいる。

  以下は有名な「ヨハネの黙示録」の一節。

この刻印のない者は、物を買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、その獣の名、または獣の名を指し示す数字のことである。

 ここに、大いなる知恵が必要となる。聡明な者は、獣の数字を読み解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。その数字は666である。

  このフレーズが読みたいが為に聖書を読んだっけ。

そんな思い出のある曲と映画。これを超えるホラー映画はなかなかでてこない。

ちなみに1と2はいいが3と4はかなり微妙・・・。


  とりあえず、今日24で指した対局。

 91手目▲6四歩を△同銀とせず、△6八銀と打ち、と金を作り、飛車を成る

方向で行けば、もっと早く決まっていたようだ。この時点では気付かず、

あとで気付いて指したけれど、危なかった。だいぶ相手をしてしまった為、

詰めろまであと一歩になっていた。

  ギリギリセーフ。中盤、角頭を攻められ、ボロボロになるところを救われた。

  これもきっと悪魔の子の力かもしれない。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!


  では、また。

|

« 集中力が増した日 | トップページ | サクッと指した24での対局。 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

どうも、お久しぶりです (´▽`)/

ブログ再開されたのつい最近知りました。
そちらの生活にも慣れ親しんだようで何よりです。

さて、本日の24将棋についてコメントさせて頂きます。
終盤はかなり際どい勝負のようでした。

91手目の▲6四歩を手抜きで△6八銀なら
もっと早く決まっていたとありますが、それはかなり際どい変化です。
しかし、この局面ではそれしか勝ちは無かったようです。

△6八銀▲同玉△5七歩成に▲7九玉で即詰みは無いので
△6七と(詰めろ)や△6八と(▲同玉は△5七角~△4六角成り)で、
どうも際どく勝ちのようで・・
以下、様々な膨大な変化がありますが、自玉は2手隙なので
豊富な持ち駒を生かせば、何とか必死が掛かりそうです。

92手目の△6四同銀の局面では先手優勢にフラグが触れたかもしれません。

多分、93手目の▲8三金が相手の敗着なのでしょう。
代わりに▲4一角の2手隙で、どうも後手が自信ありません。

△5一飛では、▲7四角成が攻防に効いて、後手が悪そうです。
△6三銀のように駒を使って受けるのは、一目駄目ですし・・・
△6八銀では即詰みはありませんし、△5七歩成りでは
▲5二角成がかなり難解な詰み手順を有した詰めろ逃れの詰めろです。

戻って、本局の将棋は52手目に△6五歩と仕掛けた時点で
後手が面白くないと思いました。
以下、角頭や玉頭を狙われ、少し苦しい展開だったと思います。
82手目の△8六銀に▲7八金引なら、やはり少し苦しそうでした。
歩切れが痛いです。

△8六銀に▲6四歩~▲8六同銀だったので、逆転して後手優勢になったと思います。
但し、前述の通り、際どい変化でしか勝てなかったようで。

私なら本局の44手目では△2二飛ではなく、△3三角としたいと思いました。
それなら、本局と違った展開が予想され、振り飛車も指せたと思えます。
後手番なので、再度の▲3八飛には千日手覚悟で△4四角です。
本局は△2二飛であった為、後に▲4五歩で手順に角を追われ、
▲4六銀~角頭を相手角のラインと絡めて狙われる展開になったのは
面白くなかったと思います。

本局の場合、相手の4七の銀をなるべく働かせない方針で駒組みするのが
振り飛車側の理想でしょう。

投稿: T | 2014年12月27日 (土) 18時02分

 お久しぶりでございます。
コメントありがとうございます。
また、ちょくちょくブログを書いていこうとおもっていますので、よろしくお願い致します。
 山口でも楽しく将棋を指せる環境で、棋友がたくさんできました。色々とご心配をおかけいたしました。

 93手目の▲8三金が相手の敗着
→激指もこの手を敗着としていました。持ち駒に金が一枚増えたので寄せやすくなりました。

角頭や玉頭を狙われ、少し苦しい展開だったと思います。
→防戦一方でダメダメ将棋になるところでした。

△8六銀に▲6四歩~▲8六同銀
→私もこの時、有利になったと感じました。

本局の44手目では△2二飛ではなく、△3三角としたいと思いました
→千日手にする気はなかったので、△2二飛にしたのがよくなかったですね。やはり形は大事です。
次からそうします。(笑)

相手の4七の銀をなるべく働かせない方針で駒組みするのが振り飛車側の理想でしょう。
→なるほどです。この銀を捌かせてしまったので
悪くなりました。

  ありがとうございます。また、教えて下さい。
では、また。

投稿: 河野水軍 | 2014年12月27日 (土) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513655/58385550

この記事へのトラックバック一覧です: ネット将棋をしながら聞く曲。:

« 集中力が増した日 | トップページ | サクッと指した24での対局。 »