« 下関の「白崎王座戦」に出場の巻 | トップページ | 【訪問】河野通直の墓 »

強い人が実践していること

  どーもです。signaler


強い人が実践していること


 よく将棋の大会に出るのだが、そこでA級で出場し、かつ好成績を

残している人たちの共通項があった。


 1. “将棋世界”を熟読していること。最新号がボロボロになるまで読んでいる。

 2. “詰将棋サロン”を必ず解いていること。

 3. プロの棋譜を必ず並べていること。



  などなどである。この辺りのクラスでは当たり前なんだろうが、

オレはこの一つもしていない。


  一. “将棋世界”はたまにしか買わない。こっそり本屋に置いても

     バレないぐらいキレイ!

  二. “詰将棋サロン”は難しくて、過去20年間でたぶん2問くらいしか

     解いたことがない。

  三. プロの棋譜は並べたことがない。棋譜をみて、チャチャっと頭に

     浮かべるぐらい。なので、2日くらいするとすっかり忘れている。



  これが勉強の差。力の差の根源なんでしょう。


  と思って、将棋世界を最初っから読んでいるんだが、結構眠い・・・。sleepy




  最近、将棋ウォーズで連敗しまくっていたんだが、めずらしく対穴熊戦で

快勝したので、棋譜を載せてみよう。ちょっと寄せがもたついたかな!?




≪本日の3局目≫




  では、また。




 
  

|

« 下関の「白崎王座戦」に出場の巻 | トップページ | 【訪問】河野通直の墓 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513655/58231575

この記事へのトラックバック一覧です: 強い人が実践していること:

« 下関の「白崎王座戦」に出場の巻 | トップページ | 【訪問】河野通直の墓 »