« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日の将棋ウォーズの結果

  どーもです。three


2014年10月31日の将棋ウォーズの結果


  今日はお久しぶりの3連勝

≪1局目≫


  対戦相手は居飛車で左美濃を選択。

○29手目・・・▲7七銀と下がった手が序盤での悪手。即△5五歩とし、後手有利に。

○50手目・・・左美濃の弱点を突く。

○82手目・・・△5七歩成でかなり優勢になった。

○103手目・・・▲9四桂打でもつれ始めた。玉は逃げるべきだったかな!?

○110手目・・・オレの悪手。ここは△8四桂と香取りを見せて優勢だった。

○116手目・・・△8四銀と立つ。実はコレは“棋神”を使っていた。
         こうやって受けるのかと感心した。




≪2局目≫


  課題の対三間飛車。

○7手目・・・早くも7筋の歩を突いてきた。今までは必ず△同歩としてきたが、
       今後は取らない方針で行ってみよう。

○38手目・・・△8四歩と突いたが、桂馬に跳ねられ損。激指12でやってみたら、
        △7五歩がよいとの事。

○46手目・・・ここから馬を作ることに成功し、有利になった。

○66手目・・・決め手の“王手角取り”。

○92手目・・・△5一香と銀バサミでイッキに優勢になった。相手の飛車は
        既に隠居状態。

 時間切れ勝ち。


≪3局目≫



○15手目・・・ここで5筋の歩を交換しに行ったので、おかしなことに。
        今後、この形でも銀交換はやめよう。

○38手目・・・めちゃくちゃ痛い角打ち。もう負け確定ぐらいの痛い手。

○46手目・・・相手もミスった。ここは飛車成を防ぐ△5二金右あたりが正解かと。

○69手目・・・▲2六龍の詰めろ。この辺りでは完全にオレのペース。
        駒を受けに使ってもらって切らす方針。

○78手目・・・うっかり▲同歩と取ると即詰み。もちろん、取らない。


  最後は▲2三銀から即詰みに討ち取った。


  ネット将棋もいろいろあるが、今後は使い分けをしていこうかと。

今の案は下記の通り。

□将棋ウォーズ・・・・・中飛車専門で対局。

□将棋倶楽部24・・・・中飛車以外の振り飛車で対局。

□モバゲー・・・・・・居飛車専門で対局。



  最近、ずっと中飛車で偏りすぎてよくないと考えているので、ゲームに

よって使い分けをするのがいいのではないかと思い始めている。gawk

  しばらくはこれで。

  ちなみに将棋ウォーズでの三段の達成率は本日までで37.8%upwardright

ついこの間まで、9%downまで落ち込んでいたことを考えると調子がいい。

欲をいえば、ここで六段を取得したい。(将棋世界の六段コースは難しい)

この対局で勝ちあがって取得するのも難しいが、頑張ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日の将棋ウォーズの結果

   どーもです。night


2014年10月30日の将棋ウォーズの結果



   本日も2勝1敗。またも2局目を落とす。down

やはり、対三間飛車対策を悩んでしまう。


≪1局目≫



≪2局目≫




●35手目・・・▲3三角成ではなく、▲3七銀上△8八角成▲同飛△4六歩
        ▲3六銀△2八角▲3七角△同角成▲同玉△4七歩成
        ▲同銀以下互角から先手優勢らしい。

●47手目・・・▲5九玉ではなく、▲4九玉。
●91手目・・・▲4二飛ではなく、▲5三桂打ちと絡むのが正解。
  しかし、ここは激指12でも後手勝勢。既にどうにもならない局面。
  もう一度、対三間飛車対策を練らねば!punch



≪3局目≫




  ちなみに「将棋ウォーズ」のレーダーチャートを見てみた。

Rader

  戦術1.2。 基本、中飛車なので、この点数。あとは普通かな!?

芸術力って、何だろう?と思ってしまうのはオイラだけだろうか?

今の目標。四段。



  では、また明日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月29日の将棋ウォーズの結果

  どーもです。drama


2014年10月29日の将棋ウォーズの結果


  本日は2勝1敗なり。


≪1局目≫




≪2局目≫


 2局目ボロボロだった。

慣れない居飛車にしたのが敗因と飛車、香車をタダで取られてしまったことかな。




≪3局目≫




  あと、ココログでフラ盤の設置方法がわかったので、過去のプロ棋士との

対局の棋譜は順次、再アップしなおそうと思う。取りあえずは野月七段との

対局棋譜は再アップできたのでえかったわ~bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当ブログのフラ盤について

  どーもです。sweat02

当ブログのフラ盤について


  なぜか突然、消えてしまって・・・。その為に下げてましたが、

そのうち、気が向いたら、少しずつ直していくということで…。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将棋ウォーズを動画に撮ってみた。

    どーもです。movie



将棋ウォーズを動画に撮ってみた。




  今年の春ぐらいから、将棋ウォーズを始めた。

1日3局以内なら、無料。1日に何局もやっても仕方ないので、

ちょうどいい対局数である。

  たまにこうやって連勝することがあるので、撮ってみた。

取りあえず、なんかの記念。(笑)






  内容は相変わらず、ヘタクソな将棋ではあるが、所詮遊び。

1日3局ずつ毎日こうやって楽しんでいる。

本日は3連勝!前日と合わせて4連勝。

  ちなみに下記は今日までの結果。


三段 達成率 27.3% 

今月 3.26段

29級(弾丸) 達成率 20.0% 

得意囲い片美濃囲い 2.81段 (3480位)

得意戦法ゴキゲン中飛車 3.13段 (1042位)

-----------------------------------------------------------------

戦歴226勝136敗 (.624)

連勝4連勝中 (最高:11連勝)

戦歴(弾)1勝0敗 (1.00)

連勝(弾)1連勝中 (最高:1連勝)

デイリー勝数3勝0敗 (3090位/30159人)

デイリー実力3.0段相当(116位/30159人)

前回大会第1回将棋ウォーズ聖帝戦 3.40段 (最高:3.60段) (2121位/144489人) 

棋神降臨5回召喚可能

  ちなみにこの結果は対局数が少ないので、いいのか悪いのか

よくわからん・・・。
ι(´Д`υ)アセアセ

kawanosuigunさんの大会履歴   

第1回将棋ウォーズ聖帝戦
3.60段 2121位/144489人 37勝21敗
第3回将棋ウォーズ王座戦
3.41段 2818位/152916人 45勝27敗
将棋ウォーズカップ〜最強決定戦〜
1.00段 12564位/150822人 30勝20敗
第2回将棋ウォーズ王位戦
3.98段 1667位/140378人 42勝30敗
第1回将棋ウォーズ玉将戦
3.38段 2529位/135950人 39勝18敗



≪3局目≫



≪2局目≫



≪1局目≫



では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口県アマチュア将棋名人戦【宇部地区】に出場するの巻

  どーもです。golf

山口県アマチュア将棋名人戦【宇部地区】に出場するの巻


  今日もまた大会があるので、行ってきました。horse

Photo



★第35期 宇部予選

参加資格:山口県在住で、今年の他地区予選に出場していない事
日 時:平成26年10月26日(日)午前10時開始
会 場:「宇部市シルバーふれあいセンター」JR琴芝駅前
参加費:500円
申込み:当日受付
備 考:挑戦者決定戦11/16、名人戦三番勝負12/ 7



  本日の参加人数は22人。持ち時間25分切れ負け。

☆予選リーグでは各自4局対局し、3勝以上した場合のみ、
本戦トーナメントを行い、優勝者を決める方式。


≪対局の様子≫
1

2






  ○第1局目○

  強敵の伊藤さん、いつも練習ではボコられているが、中飛車筋違い角
から、下記の局面へ。

Photo_2

  △5六飛と打たれたところ。▲同龍△同歩とすると面倒くさい。

ここはあっさりと▲4九龍と引き、飛車を捕獲する展開になり、快勝。


  ●第2局●

  超強い小学生の嶋村君と対局。

  残骸・・・。
Photo_3

  オレ:中飛車VS嶋村君:三間飛車。途中端攻めが決まり、一旦優勢に

なるも、その端攻めを逆用され、龍を作られ、木端微塵に負かされた。

  数々の優勝経験者の小学生になすすべもなく、敗退。これで、全勝は

なくなり、もう1敗すると予選落ち。かなりへこむ。∑(゚∇゚|||)


  ○第3局目○

  将棋教室でよく対局する方と対局。相手の無理攻めをいなし、攻めを

切らして快勝。時計をよく見ると途中で電池が切れたのかお互い5分しか

経過していないことに気づき、爆笑。smile

  「時計意味ないじゃん。」   でも勝ったから関係なし。OK!

  ○第4局目○

  初手合いの方と対局。大会ではよくお見かけするのだが、今回が

初めてなので、相手の出方をうかがうことに。

  初手▲5六歩と来られたので、オレは久しぶりに中飛車を放棄し、

慣れない早石田を選択。これが大きな間違い・・・。shock

  それがこの局面。

4
   次に相手に▲2五銀とされ、飛車を捕獲されてしまう。

   惨めな敗戦を予感するも、その後、角二枚で相手玉を詰ますことに

成功。序盤が全然ダメな将棋だった。やはり慣れないことをしてはいかんと

思った。

  結果は下記の通り、3勝1敗で予選通過。scissors

Photo_6






  ●本戦トーナメント一回戦●

  こちらも将棋教室でよく対局する小学生。今回大会の優勝者。

30回に1回まぐれで勝つことはあるのだが、成長著しいので、きっともう勝てない。

でも、ちょっといい雰囲気になって形勢がオレに傾いたのだか、受け損なって

しまう。( ̄Д ̄;;

Photo_4

   この局面でオレは▲4六銀としてしまうが、△5七歩と打たれ、間もなく崩壊。

ちなみに柿木将棋での次の一手では、▲8六角成だった。

その後、コンピュータ同士で戦わせたら、先手のオレが勝っていた!?

  (あきらかに寄せがおかしかったが・・・)

  かなりこの局面では不利なので、もっと前に原因があったように思う。

乱戦で行ったがだめでした。


  ということで、ベスト8でこの大会は終了。

Photo_5


  このメンバーだと誰と対局しても負け。今回は親睦戦(ABC級)がなかった

ので、残念。今回はB級の達人でなく、純粋に優勝を狙いに行きましたが、

ベスト8で終わり。この壁がなかなか厚い。dash


  日々、鍛練である。よっし、今日も本を読むぞ~。

  次回の大会は約1か月後。しばらく充電。sleepy

  では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第35回宇部日報杯名人戦に出場するの巻

  どーもです。typhoon

第35回宇部日報杯名人戦に出場するの巻


  昨年も出場したこの大会。この大会でいい成績だと棋譜を

取ってもらって、「宇部日報」 に掲載されるというローカルならではの特典が

あるこの大会。

  台風の中で荒れ狂う中、琴芝のシルバーふれあいセンターへ向かう。


★第35回宇部日報杯名人戦

*参加資格は山口県在住の方
□日時:平成26年10月13日(月祝)午前10時開始
□会場:「宇部市シルバーふれあいセンター」 JR琴芝駅前
□参加費:大人AB級 2,000円 大人C級・大学生以下 1,000円
□競技:名人戦…トーナメント戦、敗者は一般戦へ…ABC級別4回戦
□賞品:名人戦8位まで、一般戦ABC各級5位まで
□申込み:当日会場受付
□問合せ:日本将棋連盟宇部支部 藤井 0836-21-1619
□主催:宇部日報社 後援:日本将棋連盟宇部支部


≪大会の様子≫

  今回は台風のせいもあってか、約60人弱。少な目だった。

351

352

≪賞状と楯≫

  一応、賞状は欲しい。ついでに楯も・・・と思うがそんなに世の中甘くない。

35

≪賞品≫

35_2
≪賞品≫beerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeer

  この大会のうれしいところは、トーナメントで8位まで(?)だとビールがでる。

しかし、この大会でビールをGETするのは難しい。
Photo

≪トーナメント≫

  ○1局目○開始早々相手のミスに付け込み、約3,4分の時間で勝つ。

  ○2局目○終盤相手が間違えてくれて、何とか勝ちを拾う。
         時間に救われた感じ。

  ●3局目●下関の方で、全国レベルの強豪の方。過去4回対局しているが
         いずれも話ならない程差がある。既に心はB級リーグ。
         でも棋譜を取ってもらうことになったので頑張らなくてはと思うが、
       
         ポカで約50手ぐらいで投了。掲載できない恥ずかしい棋譜となり、
         意気消沈。ガックリ。sweat02(´・ω・`)ショボーンsweat02

35_4


≪B級リーグ表≫
35b

  ●リーグ戦1局目●

   B級優勝した方と対戦。攻めを躊躇し、守りに入ったのが敗因だった。

   このリーグ表、1回戦が“15点”なので、いきなり痛い黒星となった。


  ○リーグ戦2局目○
   端攻めがピタリと決まり、快勝。付け入る隙のない完璧将棋だった。
     


  ○リーグ戦3局目○
   中盤間違えて、相手から3枚の桂馬で寄せられるが、こちらも詰めろ
   詰めろの連続でプレッシャーをかける。相手の方の時間が残り少なく
   なった時点で、選択の多い手で時間を稼ぎ、攻めを切らせて時間切れで勝つ。
   ヒヤヒヤものの勝利。

  ○リーグ戦4局目○
   これに勝てば、賞品GETは固い。ちょっと緊張ぎみで対局。
   これも相手が序盤早々にミスがあったので、咎めて一気に優勢に。
   そして、勝利。これで、賞品いただき。


≪賞品≫

  同点でオレともう一人いたのだが、くじ引きでwobbly4位wobblyに。

  賞品はchick「ひよこ」chickもちろん、頭からガッツリ頂きました。
35b_2

Photo_2

  今回の大会の反省。

  宇部日報に掲載されるかもしれない一局で、ポカをやり、ボツになる不始末。

プレッシャーに弱い。今日もダメダメだった。B級でも優勝できないし。

ガックリ。シクシクしながら、ひよこガッツリ食べ、次回の大会に向けて、

またお勉強。まだまだ、B級の達人への道は遠い。険しい。gawk


  では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »