« 遊々将棋塾(10/10/09)・近藤正和六段(角落ち)VS河野水軍 | トップページ | 遊々将棋塾(10/10/16)・北島忠雄六段(角落ち)VS河野水軍 »

遊々将棋塾(10/10/09)・小池祐喜指導棋士五段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。music

遊々将棋塾(10/10/09)・小池祐喜指導棋士五段(角落ち)VS河野水軍

  次に相手は遊々の下手殺しの異名を持つ、

小池祐喜指導棋士五段

  近藤六段にコテンパンに負けたので、ここいらで一矢報いたい

ところ。しかし、毎回いいとこなしの悲しいお知らせが続いている。

  さて、さて、今日はどんな具合だろうか?

表題:10/10/09遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:小池祐喜指導棋士五段

「20101009b.ki2」をダウンロード

△8四歩    ▲7六歩    △8五歩    ▲7七角    △6二銀    ▲7八銀
△4二玉    ▲2六歩    △3二玉    ▲5六歩    △5二金右  ▲5八金右
△6四歩    ▲6六歩    △6三銀    ▲6七金    △4四歩    ▲4八銀
△4三金    ▲4六歩    △2二銀    ▲4七銀    △3四歩    ▲3六歩
△9四歩    ▲9六歩    △7四歩    ▲6八角    △4二金上  ▲7七銀
△7三桂    ▲7八金    △5四歩    ▲6九玉    △8一飛    ▲7九玉
△9二香

【第1図】

20101009b37

*意図がわからなかったが、あとで小池五段に聞いたら、
*手待ちだそうです。

▲2五歩    △3三銀    ▲1六歩    △1四歩    ▲3七桂    △5二金
▲2九飛    △9一飛

【第2図】

20101009b45

*さらに手待ちなのだが、端攻めにビビってしまい、▲8八玉と入るのをためらった。この一手が入っていれば少し違ったのだが、ビビっては勝てない。

▲4五歩    △同 歩

【第3図】

20101009b47

*小池五段「ここは上手の△4二金と待っての仕掛け。▲4五桂△4四銀▲2四歩△同歩▲同角△2三歩なら、▲4二角成△同王▲2三飛成の手順があります。この仕掛けも覚えておきましょう。」

▲3五歩    △同 歩    ▲同 角    △3四金

【第4図】

20101009b51

*いつもの攻めだが、▲8八玉が入ってない。もう一手待って指すべきだった。上手は攻めてこいと手待ち(△5二金)みたいな手を指してるのだから。

▲2六角    △3五歩    ▲8八玉

【第5図】

20101009b54

*攻めと守りのバランスが崩れていた手順。反省せねば。

△4四銀    ▲4九飛    △3三桂    ▲3九飛

【第6図】

20101009b58

*しかも一手損。既に下手劣勢。どう攻めたらいいか既に分からず。

△4三金    ▲3六歩    △同 歩    ▲同 銀    △3五歩    ▲2七銀
△9五歩    ▲同 歩    △同 香    ▲同 香    △同 飛    ▲9七歩
△9二飛    ▲1五歩    △同 歩    ▲同 香    △1三歩    ▲1九飛
△1二香打  ▲1八香    △2二玉

【第7図】

20101009b79

*数の攻めで行きましたが、受けられてしまい、指す手がなくなる。

▲3二歩    △同 飛    ▲1三香成  △同 香    ▲同香成    △同 香
▲1五歩    △2五桂    ▲同 桂    △同 金    ▲5九角    △1一香
▲1四桂    △3三玉    ▲2六銀    △同 金    ▲同 角    △3四玉
▲2五歩

【第8図】

20101009b98

*もう入玉モードだ・・・。また負けだ。いいとこなし。

△4六歩    ▲5七金    △4五香    ▲2二桂成  △同 飛    ▲1四香
△1二歩    ▲1三香成  △同 歩    ▲4九香    △2八銀    ▲1八飛
△3六桂    ▲2七金    △2四歩    ▲2八金    △2五歩    ▲5九角
△2六歩    ▲4六香    △2七歩成  ▲4五香    △同 銀    ▲4六歩
△1八と    ▲3七金    △2九飛成  ▲6八角    △3九飛

【投了図】

20101009b127

まで127手で小池祐喜指導棋士五段の勝ち∑(=゚ω゚=;)

  またも敗戦。いいとこなし。3,4筋を圧迫されて自滅。手待ちの将棋は

小池五段の得意とするところ。

ところで、近藤六段はアマがプロに勝つ方法は急戦しかないといっていた。

小池五段もその通りで持久戦になると力の差がはっきりでますから

と仰っていた。

  急戦かぁ~。駒落ち(角落ち)の急戦ってあるのだろうか???

ごきげん中飛車を指しこなす本 (最強将棋塾) Book ごきげん中飛車を指しこなす本 (最強将棋塾)

著者:近藤 正和
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 遊々将棋塾(10/10/09)・近藤正和六段(角落ち)VS河野水軍 | トップページ | 遊々将棋塾(10/10/16)・北島忠雄六段(角落ち)VS河野水軍 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513655/37280322

この記事へのトラックバック一覧です: 遊々将棋塾(10/10/09)・小池祐喜指導棋士五段(角落ち)VS河野水軍:

« 遊々将棋塾(10/10/09)・近藤正和六段(角落ち)VS河野水軍 | トップページ | 遊々将棋塾(10/10/16)・北島忠雄六段(角落ち)VS河野水軍 »