« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

遊々将棋塾(10/9/25)・北尾まどか女流初段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。signaler

遊々将棋塾(10/9/25)・北尾まどか女流初段(角落ち)VS河野水軍

  先程は高野五段に位負け。高野五段は位をうまく取って下手を

殺すのがうまい。ジワッジワッと圧して来る指し方は怖ろしい。

  決して無理攻めはせず、下手を軽くいなしている。

こういう指し方を力の差を感じる。短気なんでなかなかじっくり指せんなぁ~。

  で、初手合いの北尾まどか女流初段。なかなか愛嬌のある棋士

だと見た。

表題:10/09/25遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:北尾まどか女流初段

「20100925b.ki2」をダウンロード

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △5三銀    ▲4八銀
△4二玉    ▲7八銀    △3二玉    ▲2六歩    △4二金    ▲5八金右
△5二金上  ▲6六歩    △6四歩    ▲6七金    △6二飛    ▲7七銀
△4四歩    ▲4六歩    △4三金右  ▲6八玉    △3四歩    ▲3六歩
△2二銀    ▲2五歩    △3三銀    ▲7八玉    △6五歩    ▲同 歩
△同 飛    ▲6六歩    △6一飛    ▲7九角    △6四銀    ▲4七銀
△7四歩    ▲8八玉    △7三桂    ▲7八金    △8四歩    ▲3七桂

【第1図】

20100925b42

*よくある基本図だが、端歩はついていない。どこで北尾初段は突くのか見ていた。しかし、この対局では突かない展開になった。

△7五歩    ▲同 歩    △8五桂

【第2図】

20100925b45

*男性棋士だと▲7五同歩は△同銀と2枚歩を持つように指しているが、北尾初段は桂跳ね。ここはラッキーだと思っていた。

▲8六銀    △6五歩    ▲5七角    △6六歩    ▲同 金    △6五銀
▲同 金    △同 飛    ▲6六歩    △6一飛

【第3図】

20100925b55

*金銀の交換となった。攻めの銀と守りの金の交換は下手若干不利だが、余裕をこいていた。▲4五歩からの攻めで決まると。

▲7四歩    △7七歩    ▲同 桂    △同桂成    ▲同 銀    △8五桂
▲8六銀    △7一飛

【第4図】

20100925b63

*北尾初段は既に歩切れ。△7七歩からの攻めも無理筋っぽい。普通は上手に歩が何枚もあるもんだがないので勝ちだと思っていた。

▲7三銀

【第5図】

20100925b64

*悪手を指してしまう。正解は▲7六銀と打ち、しっかり固める。7四歩は取られてしまうが、上手からの有効な手段はなく、勝ちだと高野五段。つい目先の歩を守るために変な手を指す。重いとわかっていたが・・・。

△7六金    ▲6四銀成  △5三金上  ▲6五成銀  △6三金    ▲7三桂

【第6図】

20100925b70

*ここで苦しくなってきたのがわかった。7筋を突破される!!!
*7四歩を守ったばかりに上手の攻撃が殺到してきた。

△同 金    ▲同歩成    △同 飛    ▲7四歩    △6三飛    ▲8五銀
△同 歩    ▲6四金    △6一飛    ▲7三歩成  △6七銀

【第7図】

20100925b81

*完全に5七角、4七銀、3七桂、2八飛が遊び駒。しかも6四金が質駒。最低だ。

▲同 金    △同 金    ▲7九角    △7七金打  ▲9八玉    △8六桂

【第8図】

20100925b87

まで87手で北尾まどか女流初段の勝ち( ̄▽ ̄) あ~

  唖然茫然・・・・・・・・・・・・・・・・・・。情けない敗戦。

いいとこないじゃん。ダメだ。語るとこなし。受けがなってないわ。

  雰囲気に負けた。プロは舐めてはいけない。ι(´Д`υ)アセアセ

どうぶつしょうぎ (日本女子プロ将棋協会公認) どうぶつしょうぎ (日本女子プロ将棋協会公認)
販売元:mimiy
mimiyで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/9/25)・高野秀行五段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。banana

遊々将棋塾(10/9/25)・高野秀行五段(角落ち)VS河野水軍

  最近寒くなってきて、毛布が朝いるかもしれないと思うこの頃だ。

ネットショップも忙しくなり、昨晩もずっとメルマガの画像に手間取っていた。

しかし、レビューの感想を書いて下さるお客様がおり、評価5点満点だった。

見知らぬお客様からこのようなレビューを書いて頂けるとは全く思わず

身が震えた。やっぱり人に喜ばれる商売はいいな。感動した。

この気持ちを忘れず精進し、自分の商売をもっと広げていきたい。

≪今日の詰将棋:北尾まどか女流初段≫

P1060318

  7手詰です。一瞬詰まないと思ったが、なかなかの良問。

表題:10/09/25遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:高野秀行五段

「20100925a.ki2」をダウンロード

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △4二玉    ▲4八銀
△3二玉    ▲2六歩    △5三銀    ▲7八銀    △5二金右  ▲5八金右
△4四歩    ▲4六歩    △4三金    ▲6六歩    △3四歩    ▲3六歩
△2二銀    ▲6七金    △4二金上  ▲4七銀    △6四歩    ▲7七銀
△6二飛    ▲6八玉    △6五歩    ▲同 歩    △同 飛    ▲6六歩
△6一飛    ▲7八玉

【第1図】

20100925a32

*高野五段「早囲いはいつも飛車銀桂の攻めを早めに食らいます。早囲い出ない方が△8五桂の跳ぶ筋が慎重になります。」

△7四歩    ▲7九角    △6四銀    ▲8八玉    △7三桂    ▲7八金
△8四歩    ▲2五歩    △3三銀    ▲3七桂    △1四歩    ▲1六歩
△9四歩    ▲9六歩    △7五歩    ▲同 歩    △同 銀    ▲7六歩
△6四銀    ▲4五歩

【第2図】

20100925a52

*いつもの攻めがここから始まる。

△同 歩    ▲3五歩    △4四銀

【第3図】

20100925a55

*▲3五歩を△同歩と取らずに銀が上がってきた。

▲2四歩    △同 歩

【第4図】

20100925a57

*次に悪手を指してしまう。正解は▲1五歩ともうひとつ付き捨て、△同歩。そして、▲3六銀。△3五歩なら、▲同銀△同銀▲同角。ここでもし、△3四歩なら▲7二銀と飛車取りに行く。
*この順も考えたが、△3四歩ではなく、△3六歩で次の歩成が厳しく、上手王が上部脱出されるのではないかと考え止めた。
*しかし、高野五段曰く、「踏み込みが足りません。角落ちに置いても、傷なしには勝てません。代償としてどこを捨てて、どこでポイントを稼ぐか考えてみましょう。」

▲3四歩    △同 金    ▲2五歩

【第5図】

20100925a60

*ここで▲2四角も考えた。△同金に▲同飛。いっちゃった方がよかったかな。龍は作れそう。ただ、攻め切れる自信がなく断念。
*高野五段「争点が2四から2五に移りました。ここでは既に下手苦しい局面です。争点が変わったことで攻めが単調になり、受けられる結果になりました。争点を変えてはいけません。」

△同 歩    ▲3六銀    △3三桂    ▲2五桂    △3五歩    ▲3三桂成
△同金上    ▲2五銀    △同 金    ▲同 飛    △3四銀    ▲2九飛
△2五歩

【第6図】

20100925a73

*しっかりと蓋をされ、五段目の歩が3枚。2筋に上手の飛車が回ってくれば、一気に崩壊。止めるすべはもうない・・・。

▲2四歩

【第7図】

20100925a74

*この歩打ちも悪手。これで歩切れ。△同金と応じれば、▲3六桂と決まるが当然のごとく取らない。この歩は取れないので、▲1七桂で攻めを考えていた。

△4六桂    ▲4七金    △2四金    ▲5七角    △3三玉    ▲2八飛

【第8図】

20100925a80

*歩がなくなり、△4六桂と角筋を止められる。歩がないので、ここに打って攻めを止めたと高野五段。

△2三玉    ▲3七金    △3一飛    ▲6八銀    △3六歩    ▲同 金
△3五銀直  ▲2五金    △2七歩    ▲同 飛    △2六歩

【第9図】

20100925a91

*上部脱出がほぼ確定している。飛車角がさばけずダメだ。

▲2四金    △同 玉    ▲3二歩    △同 飛    ▲3七桂    △2七歩成
▲2五金    △2三玉    ▲3三歩    △8二飛    ▲4五桂    △3八飛
▲4七歩    △4五銀    ▲4六歩    △3四銀    ▲同 金    △同 玉
▲6五歩    △同 桂    ▲6六角    △7四桂

【投了図】

20100925a113

まで113手で高野秀行五段の勝ち(○゚ε゚○)

  今日も圧迫されて完敗だ。しっかり受けられ、攻めが中途半端に

なった。踏み込む時に踏み込まないと次の攻めはやってこない。

ジワジワと位を取られる将棋になった。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

  こういう将棋を指せるようになりたいものだ。

  

どっちがおっかない!?中国とアメリカ Book どっちがおっかない!?中国とアメリカ

著者:田母神 俊雄,青木 直人
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第48回赤旗全国将棋大会(東京都中央区予選)に行ってきた!

  どーもです。bleah

第48回赤旗全国将棋大会(東京都中央区予選)に行ってきた!

  初めてです。この大会は。遊々の友人penguinに誘われて参加です。

以前出場した大会は記憶はるか彼方~。

  今回は、Aクラス(三段以上~)、Bクラス(二段以下)の2クラス。

で、オレは道場二段なので、Bクラスに出た。

  写真はこちら。

≪表のチョーク看板≫

P1060283

fuji 成績表・なんと4連勝で優勝 fuji

P1060301

impact ひ ょ う し ょ う じ ょ う impact   (´;ω;`)ウウ・・・

P1060302

≪ライバル&宿敵の今場さん・準優勝、今日はオレが頂きました。≫

P1060306

happy01 優勝でニッコリ一枚 happy01

P1060308

  8人という少人数ではありましたが、成功は小さな積み重ねの集積です。

こういったことがやる気を引き出します。

やはり夜が明けたようです。 夜明けじゃー

【用紙サービス!!】表彰状・感謝状・卒業証書格安!賞状筆耕 【用紙サービス!!】表彰状・感謝状・卒業証書格安!賞状筆耕

販売元:筆耕屋さん楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/9/18)・武市三郎六段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。bleah

遊々将棋塾(10/9/18)・武市三郎六段(角落ち)VS河野水軍

  今日の詰将棋は武市三郎六段の写真付き。

P1060272

≪持ち駒;飛車、銀、桂馬≫

  全くわからず。11手詰め。最近、詰将棋をさぼってるのを自覚して

しまう。でも、武市六段の明快な解説にみんな納得。

考え方、解き方のルールを知る。

「王の弱点はどこかを念頭に」

「詰みの理想形を知ること、考えること」

表題:10/09/18遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:武市三郎六段

「20100918.ki2」をダウンロード

△8四歩    ▲7六歩    △6二銀    ▲7八銀    △5四歩    ▲5六歩
△5三銀    ▲4八銀    △6四歩    ▲6六歩    △4二玉    ▲5八金右
△5二金右  ▲2六歩    △3二玉    ▲2五歩    △4二金上  ▲7九角
△6二飛    ▲6七金    △6五歩    ▲同 歩    △同 飛    ▲6六歩
△6一飛    ▲7七銀    △6四銀    ▲6八玉    △7四歩    ▲7八玉
△7三桂    ▲8八玉    △9四歩    ▲9六歩    △4四歩    ▲7八金
△3四歩    ▲3六歩    △4三金右  ▲2四歩

【第1図】

2010091840

*今日は趣向を変えて、普通に2筋を突く展開にした。

△同 歩    ▲同 角    △2三歩    ▲1五角

【第2図】

2010091844

*1筋の歩が突いてなかったので、▲1五角にした。構想は▲2六角~▲4六歩~▲4七銀~▲3七桂~▲4五歩~▲3五歩の理想形を目指す。

△2二銀    ▲1六歩    △3三銀    ▲2六角    △7五歩    ▲同 歩
△同 銀    ▲7六歩    △6四銀    ▲4六歩    △1四歩    ▲4七銀
△9五歩

【第3図】

2010091857

*いよいよ、上手の攻撃開始。端攻めから6筋と2枚の歩を使って攻めてくる。

▲同 歩    △8五桂    ▲8六銀    △6五歩    ▲4八角    △6六歩
▲同 金    △9八歩    ▲同 香    △9七歩    ▲同 香    △同桂成

【第4図】

2010091869

*下手は▲8四角を狙ってるので、ここで武市六段は歩をすべて使い、桂馬と香の交換をする。

▲同 銀    △6五香

【第5図】

2010091871

*狙いはわかっていた。しかし、上手は歩切れ。しっかり受ければ、大丈夫なはず。

▲6七歩

【第6図】

2010091872

*武市六段にほめられた手。「落ち着いた手です。」と

△6六香    ▲同 歩    △5五歩    ▲3七桂    △5一飛    ▲2九香

【第7図】

2010091878

*「ここで▲2七香なら△2二銀と受けるつもりでした。」と武市六段。それで、継ぎ歩にして攻めるのもあった。
*この手はあまりよくなかったかもしれない。

△2四銀    ▲6五歩    △同 銀    ▲8四角    △6一飛    ▲6八飛

【第8図】

2010091884

*悪手を指してしまう。武市六段「ここは▲6三歩です。△同飛なら、▲6四歩△同飛▲7三角成のように飛車を追い掛けながら、馬を作る。その後は、▲4五歩の仕掛けで桂馬を捌く。」

△6六歩

【第9図】

2010091885

*この手で、△7四金の角取りと△5七金の飛車銀両取りの2手を受けることができなくなった。一気にピンチになる。

▲7三角成  △5七金

【第10図】

2010091887

*角を助けて、飛車銀を見殺しを選択。

▲2四香    △同 歩    ▲5五歩    △4七金

【第11図】

2010091891

*飛車を取らずに銀を取った。感想戦では、「飛車の方がよかったかも・・・。」と武市六段。もし、飛車なら、▲同金とし、飛車の打ちこみも取った金でしっかりと受けようと思っていた。

▲2五歩    △同 歩    ▲2四歩    △3七金    ▲5四桂    △5二金
▲7二銀    △3一飛    ▲6四馬

【第12図】

20100918100 

*2筋からの継ぎ歩から垂らしへ。金と飛車をいじめて、馬を捌く。下手の飛車を奪われ、打たれる展開になれば負けパターン。

△5三桂    ▲6三銀成  △同 金    ▲同 馬    △1二銀

【第13図】

20100918105_2

*▲2三金の詰みを防ぐためにやむを得ない銀打ち。

▲4二金    △同 金    ▲同桂成    △同 玉    ▲5二金    △3三玉
▲5三馬    △3二飛    ▲4五歩

【第14図】

20100918114

*▲4二金から清算し、急所の▲4五歩。△同歩ならもちろん▲4四歩。なので次の手は△4三金かと思っていた。
*それなら、▲6二馬から▲4四歩△同金▲4五歩△同金なら▲5七桂。▲4五歩に△4三金なら▲4四桂と絡んでいくつもりだった。

△8四桂    ▲1八飛    △7六桂    ▲9八玉    △9二香打  ▲1五歩
△8五銀

【第15図】

20100918121

*△8四桂の王手飛車取り狙いから、9筋の集中攻撃。5三馬が効いているのが救い。

▲4四歩    △4二歩    ▲4五桂    △2四玉    ▲4三歩成  △9六歩
▲3二と    △9七歩成  ▲同 桂    △9五香    ▲2二飛    △2三金
▲4二馬    △3三銀    ▲同 と

【投了図】

20100918136

まで136手で河野水軍の勝ち    cuteヘ(゚∀゚ヘ)アヒャflair

  久しぶりに勝ったわ・・・。▲6八飛という大失態を犯すがなんとか勝ち切る。

こういう手を指していてはダメだ。武市六段にも指摘され、

「上手の飛車、銀を呼び込む悪手。ここは目をつぶっても▲4五歩でしょう。」

  そうなのだ、4七銀、3七桂が無残にもタダで取られるという展開に。

  なかなかそういった頭のエアポケットがなくせない。

  ネットショップも手掛かりがつかめたし、将棋も久しぶりに勝てたし、

いいぞ。最近。

  楽しくなければ人生ではない。

もっと仕事に将棋に友に本に映画に楽しもう。

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと <特別編>(DVD) ◆22%OFF! マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと <特別編>(DVD) ◆22%OFF!
販売元:ぐるぐる王国 ヤフー店
ぐるぐる王国 ヤフー店で詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (1)

遊々将棋塾(10/9/11)・小池祐喜指導棋士五段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。bomb

遊々将棋塾(10/9/11)・小池祐喜指導棋士五段(角落ち)VS河野水軍

  野月七段の手つきは早く思ったより終わり、次の対局へ。

しかし、オレの心は萎えていた・・・。この弱気があっさり負けになることに。

  まずは気持ちが大事。

表題:10/09/11遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:小池祐喜指導棋士五段

「20100911b.ki2」をダウンロード

△8四歩    ▲7六歩    △8五歩    ▲7七角    △6二銀    ▲7八銀
△4二玉    ▲5八金右  △3二玉    ▲5六歩    △5二金右  ▲6八玉
△9四歩    ▲9六歩    △7四歩    ▲6六歩    △6四歩    ▲6七金
△6三銀    ▲7九玉    △4四歩    ▲8八玉    △4三金    ▲6八角
△3四歩    ▲3六歩    △2二銀    ▲7七銀    △7三桂    ▲7八金
△4二金上  ▲4八銀    △5四歩    ▲3八飛    △3三銀    ▲1六歩
△1四歩    ▲3五歩

【第1図】

20100911b38

*そろそろ、動く。上手の小池五段は、攻めさせて受けるタイプ。ということは、右銀を上に上げてから攻めてもよかったようだ。ひとつの戦法、仕掛けにこだわりすぎてて柔軟性がない・・・。

△同 歩    ▲同 角    △5五歩    ▲同 歩    △6五歩    ▲同 歩
△同 桂    ▲6六銀    △6四歩    ▲3七桂

【第2図】

20100911b48

*この手でほぼ勝負あり。銀が上がるのでした。この後、あっさり取られ、ジワジワ劣勢に。
*手拍子よくない。

△8六歩    ▲同 歩    △3六歩

【第3図】

20100911b51

*終わった・・・。桂馬がタダだ。

▲2五桂    △3四銀    ▲3三歩    △2二玉

【第4図】

20100911b55

*当然、桂馬の交換は拒否される。

▲6八角    △2五銀    ▲2六歩    △3四銀    ▲3六飛    △3三金寄
▲3九飛    △3二金寄

【第5図】

20100911b63

*いつも間にか3筋が厚くなってる。こうなるとなかなか上手陣を突破できない。既に戦意喪失。

▲3七銀    △5七歩    ▲同 銀    △同桂成    ▲同 角    △5八銀

【第6図】

20100911b69

*急所の銀打ち。△4五桂とすぐに打たないところがうまい。

▲4六桂    △4七銀成  ▲3四桂    △同 金    ▲4六銀    △3八歩
▲4九飛    △5七成銀  ▲同 金

【第7図】

20100911b78_2 

*角を捨て、反撃を考えるが糸口がない。▲3五歩から攻めを考えるが、間に合わない。

△7五歩    ▲3五歩    △3三金引  ▲7三銀

【第8図】

20100911b82

*よくない手だが、▲3四銀だと△6五桂から金と銀を清算され、寄せが早くなりそうだったので、飛車をいじめることにした。

△8六飛    ▲8七歩    △8三飛    ▲6二銀成  △7六歩    ▲6九飛
△6五桂    ▲同 飛

【第9図】

20100911b90

*ヤケクソの飛車切り。

△同 歩    ▲7五桂    △7七歩成  ▲同 玉    △7三飛    ▲7六歩
△7四銀    ▲8四銀

【第10図】

20100911b98

*ちょっとだけ、反撃のにおい。

△4三飛    ▲6四歩    △8五桂    ▲8八玉    △6九飛    ▲6三歩成
△7七歩    ▲同 桂    △同桂成    ▲同 玉    △8五桂    ▲8六玉
△5九角

【投了図】

20100911b111

まで111手で小池祐喜指導棋士五段の勝ちψ(`∇´)ψ

  いいとこなしの対局結果。最近、ほとんど勝ててない。empty

たぶん、心の問題。原因はわかってる。

心の動揺がモロに将棋に出てますな。

  ネットショップ、自分の商売に気合を入れて頑張ろう。pen

  生活と心の状態が将棋の勝敗に影響している。

まずは仕事の努力。プラプラしている場合ではない、時間もないぞ!!!

ちょっと小ぶりなコッペパン♪温泉子っぺ(3本入) ちょっと小ぶりなコッペパン♪温泉子っぺ(3本入)

販売元:温泉パンの旭堂
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/9/11)・野月浩貴七段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。angry

遊々将棋塾(10/9/11)・野月浩貴七段(角落ち)VS河野水軍

  今日のゲストは野月浩貴七段。4年前に遊々将棋塾にいらしてたと

いうことだが、オレはその頃、いなかったので知らない。

  しかし、活躍されている棋士なので、楽しみ。good

  なかなか笑顔bleahがいい方で、人柄はよさそうである。しかし、そういった

棋士に限って将棋は辛い方が多いので要注意だ。tulip

  今日の詰将棋は鈴木環那女流初段の作品。

P1060122

  これは簡単な5手詰め。朝のウォーミングアップにもってこいだ。

表題:10/09/11遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:野月浩貴七段

「20100911a.ki2」をダウンロード 

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △5三銀    ▲7八銀
△6四歩    ▲6六歩    △7四歩    ▲5八金右  △4四歩    ▲4八銀
△7二飛    ▲6七金    △4二玉    ▲7七銀    △5二金右  ▲6八玉
△7五歩    ▲同 歩    △同 飛    ▲7六歩    △7一飛    ▲7八玉
△3二玉    ▲7九角    △6三金    ▲3六歩    △3四歩    ▲8八玉
△4二銀上  ▲7八金    △3三銀    ▲3八飛    △4二金    ▲1六歩
△7四金

【第1図】

20100911a37

*初手合いの野月浩貴七段。口癖は「なるほど」。つい他の方もつぶやいていました。
*直前に突いた▲1六歩が肩透かし。本当に端歩を突くタイミングはむずかしい。

▲3五歩    △同 歩    ▲同 角    △3四歩    ▲2六角

【第2図】

20100911a42

*いつもの通り、▲2六角とする。遠く飛車を射程に睨んでいる。

△9四歩    ▲3七銀    △6五歩    ▲同 歩    △同 金    ▲6六歩
△6四金    ▲3六銀    △7三桂    ▲4六歩    △8四歩    ▲4五歩
△8五桂    ▲8六銀    △6一飛    ▲8五銀

【第3図】

20100911a58

*上手からの端歩突きは無視し、こちらも攻めの態勢を急ぐ。今日は△8五桂を取ってみることにした。▲3七桂が一本入ってないのがくやしい。▲1六歩が緩手となっているのだ。

△同 歩    ▲6五桂

【第4図】

20100911a60

*結構、いい手だと思う。△6二銀なら▲4四歩と取り込み、次に▲3七桂を狙う。しかし、そうはならない。

△同 金    ▲同 歩    △3五桂

【第5図】

20100911a63

*金桂交換になり、飛車角道を止めにきた。前回の北島六段戦と同じような局面だ。よって今回は取る。

▲同 銀    △同 歩    ▲同 角    △8六歩

【第6図】

20100911a67

*野月七段から感想戦でのコメント。「継ぎ歩の受け方を覚えましょう。▲同歩ではなく、▲7七金寄が正解。△8七歩成なら、▲同金直で形は乱れますが、受かります。」
*その他のコメントは頂けなかったのだが、その他の攻めはよかったとのこと。ターニングポイントはここなのだ。あとは端歩を突いていないのも敗因ですと。

▲同 歩    △8五歩    ▲同 歩    △8六歩

【第7図】

20100911a71

*歩切れにさせたが、玉頭に拠点が残る。しかし、この地点は受かると思っていた。

▲3四歩    △同 銀    ▲6八角

【第8図】

20100911a74

*この角引き銀取りと8六歩を取りに行く構想で頑張れるのではないかと。

△8七銀    ▲同 金    △同歩成    ▲同 玉    △3五歩    ▲2六桂

【第9図】

20100911a80

*桂打ちではなく、▲4四歩もあったと思うが△同銀。▲2六桂と打った時に△4五銀左され、飛車が3五にいけないので、断念。

△4五銀    ▲3五飛    △3三歩    ▲3四歩    △6五飛    ▲6六歩
△8五飛    ▲8六歩    △8二飛

【第10図】

20100911a89

*この飛車の△6五飛~△8五飛~△8二飛の展開で上手への寄せがなくなる。さすがにうまいと思った。

▲3三歩成  △同 金    ▲3四歩    △4三金    ▲3三金    △同 桂
▲同歩成    △同 金    ▲2五桂    △3四歩    ▲3三桂成  △同 玉
▲3七桂

【第11図】

20100911a102

*必死の寄せだが、切れ気味。角が捌けていないのがイタイ。この辺はもう最後のお願い状態。

△9五桂

【第12図】

20100911a103

*端を突いてないとこの桂打ちがある。この手筋は知っているが、攻めを優先した代償となった。

▲7八玉    △3五歩    ▲4五桂    △同 歩    ▲3四銀    △4二玉
▲4三金    △5一玉    ▲5三金

【第13図】

20100911a112

*一歩及ばず・・・。8二飛がよく利いている。もう詰まされるのはわかっていた。

△8八飛    ▲6九玉    △7八金    ▲5八玉    △6八金    ▲同 金
△4六桂

【投了図】

20100911a119

まで119手で野月浩貴七段の勝ち(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

  今日も負けました。どうやら、▲3八飛戦法はうまくいかないようです。

いや、チャンスはあるのだが、意外と攻めが遅い。やはり、▲2六歩を

ついていき、▲1六歩も突き、上手の攻めを一旦止めた後、反撃するのが

よさそう。

  もう一度、所司先生の赤本で研究し直しである。

  「守・破・離」で行こうと思ったが、まだ、基本がわかってなかったな。

  いかんわ~ モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

【仮装・コスプレ衣装・戦隊・レンジャー・コスチューム】パーティーレンジャー★悪戯軍団 ブラックスカル[戦闘員ショッカータイツ]【ポイント倍付0907】 【仮装・コスプレ衣装・戦隊・レンジャー・コスチューム】パーティーレンジャー★悪戯軍団 ブラックスカル[戦闘員ショッカータイツ]【ポイント倍付0907】

販売元:ARUNE
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

昨日、足立区の駒音会(将棋)に行ってきた!!!

  どーもです。rouge

昨日、足立区の駒音会(将棋)に行ってきた!!!

  昨日、遊々将棋塾のメンバー3人と足立区の駒音会に行ってきました。

図書館と一緒になっている公民館で毎月1回行っているようです。

≪グットなネーミング≫

P1060072

≪Bクラスで全勝優勝していた方と対局≫

Img_5908

≪結果は3勝4敗の惨敗≫

Img_5915   

  残念~。(´・ω・`)ショボーン

  でも、みなさん、アットホームな感じで、初めて来たオレにも

やさしく大会ルールを教えて頂きました。

  さすが、下町!!!

  また、来月、リベンジですなぁ~bomb

≪オレにもグレートマジンガーZの助けが欲しいわ≫

  bicycle マ ジ ン ゴ ー !!! pig

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/9/4)・野田澤彩乃女流1級(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。pisces

遊々将棋塾(10/9/4)・野田澤彩乃女流1級(角落ち)VS河野水軍

  只今、12時5分。微妙な時間だけど、次!train

次なる対局者は2カ月ぶりの野田澤彩乃女流1級

駒桜のIT部長として忙しいようです。pc

表題:10/09/04遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:野田澤彩乃女流1級

「20100904b.ki2」をダウンロード

△8四歩    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △6二銀    ▲5八金右
△5三銀    ▲7八銀    △4二玉    ▲6六歩    △3二玉    ▲6七金
△5二金右  ▲6八玉    △4四歩    ▲4八銀    △8五歩    ▲7七銀
△1四歩    ▲1六歩    △4三金    ▲7八玉    △3四歩    ▲3六歩
△4二銀上  ▲7九角    △3三銀    ▲8八玉    △4二金上  ▲4六歩
△7四歩    ▲7八金    △9四歩    ▲4七銀    △7五歩

【第1図】

20100904b35

*ここで仕掛ける野田澤1級。

▲同 歩    △6四銀    ▲7四歩    △7二飛    ▲3八飛    △7四飛
▲7六歩    △9五歩    ▲3五歩    △同 歩    ▲4五歩    △5三銀

【第2図】

20100904b47

*銀が下がった。これは手得。ちょっとうれしい。

▲3七桂    △6四歩    ▲3五角    △3四銀    ▲2六角    △3五歩
▲4六銀    △3三桂    ▲4四歩    △同 銀    ▲4五歩

【第3図】

20100904b58

*上手の飛車は完全に蚊屋の外。前局に反省を生かし、なんとかいきそう。攻めの理想形を作ってる。

△同 桂    ▲同 桂    △同銀左    ▲同 銀    △同 銀    ▲3五角
△3七歩    ▲同 飛    △3六歩

【第4図】

20100904b67

*▲同飛とすると△2五金の飛車角の両取り。取れない。

▲3九飛    △4四歩    ▲4六歩    △4八銀    ▲4五歩

【第5図】

20100904b72

*飛車を捨てて、2枚替え。上手の飛車が遊んでいるのがイイ。4四に拠点ができそう。

△3九銀不成▲4四歩    △3四金    ▲4三銀    △同 金    ▲同歩成
△同 玉    ▲6二角成

【第6図】

20100904b80

*ほぼ勝ち決定かなと思う。ただ、この後、寄せを失敗し、手数が掛かる。

△4八飛    ▲4五歩    △同 金    ▲2六桂    △4四金    ▲5三銀
△6九銀

【第7図】

20100904b87

*次の手は普通に▲5二馬(王手飛車)△3三王▲6八金引く△7八銀成▲同玉で何でもなかったな。
*なんだか弱気になってるわ。

▲4四銀成  △同飛成    ▲同 馬    △同 玉    ▲3四金    △5三玉
▲3三飛    △6二玉    ▲6三金    △7一玉    ▲3二飛成  △7二歩
▲6二龍    △8二玉    ▲6四金    △同 飛    ▲同 龍    △4六角

【第8図】

20100904b105

*寄せを失敗し、逆転気味の角打ち。焦りまくる・・・。

▲8四龍    △8三桂    ▲6八金引  △7八銀成  ▲同 玉    △6七歩
▲同 玉    △4八銀不成▲5八銀    △7九金    ▲7五歩    △6八角成
▲同 銀    △7八銀    ▲7六玉    △8七銀不成▲6五玉    △6三金
▲5五歩    △4五金

【第9図】

20100904b125

*この辺でギャラリーが大勢いる。13時5分だ・・・。
*天野三段の秒読みが始まる・・・。あ~あ~どうしよう。詰めろじゃん。

▲7一角    △同 玉    ▲4一飛    △8二玉    ▲4五飛成  △7六角
▲5六玉    △5八角成  ▲5四歩    △6八馬    ▲5五玉

【投了図】
20100904b136

まで136手で河野水軍の勝ち(○゚ε゚○)

  なんとか勝ったけど、後味が悪い・・・。gawk

わかりやすい寄せだったのに、ビビって固くいこう、固くいこうとした。

なんだかいかんよ。弱気の虫が走ってる。yen

  でも、そろそろ、wavesign04絶好調の波sign04waveが明日やってきます。upwardright

| | コメント (1) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/9/4)・北島忠雄六段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。sign05punch

遊々将棋塾(10/9/4)・北島忠雄六段(角落ち)VS河野水軍

  最近、すっかりネット将棋がご無沙汰。もうかなりしてない。

にぶりまくりの毎日だけど、前回、勝ちを収めた北島六段

いつも受け将棋になる展開、今日はどうだろうか?

  今日の詰将棋はこれ。

P1060064

  初手を▲1一飛から入り、しばらくハマる。

途中で間違いに気づき、7手詰を解く。良問です。

  その後、北島六段によるワンポイント講座。

「振り穴のさばき方」

2年前の広瀬六段VS丸山九段戦でした。

  わかりやすい講座でした。

表題:10/08/04遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:北島忠雄六段

「20100904a.ki2」をダウンロード 

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △5三銀    ▲7八銀
△8四歩    ▲5八金右  △4二玉    ▲6六歩    △3二玉    ▲6八玉
△5二金右  ▲6七金    △6四歩    ▲7七銀    △7四歩    ▲7八玉
△6三金    ▲4八銀    △9四歩    ▲7九角    △9五歩    ▲8八玉
△4四歩    ▲3六歩    △3四歩    ▲3八飛

【第1図】

20100904a28

*北島六段、しまったという顔をする。ポイントひとつ取った気になった。

△4二金    ▲3五歩    △同 歩    ▲同 角    △3四歩    ▲2六角

【第2図】

20100904a34

*角の引き場所は2六がベストと判断。

△4三金    ▲3七銀    △2二銀    ▲3六銀    △3三銀    ▲7八金
△8五歩    ▲4六歩    △7三桂    ▲1六歩    △1四歩    ▲3七桂
△6五歩    ▲4五歩    △6六歩    ▲同 銀

【第3図】

20100904a50

*北島六段、「同銀ではなく、同金ですね。そうすれば、△8六歩はなくなります。」
*その通り、形にこだわり、相手の手を殺すことを全く考えていない。この頃から、手が伸びなくなる。

△8六歩    ▲同 歩    △同 飛    ▲8七歩    △8二飛    ▲4四歩
△同銀右    ▲4五桂    △2四銀    ▲3三歩

【第4図】

20100904a60

*北島六段、「ここは▲6四歩△同金▲4四角△同金▲5三銀で勝ちではないでしょうか?」
*この後も上手は粘るだろうが、本譜より全くいい。
*こんな手筋の攻めができてない。今日はいかんです。

△同 桂    ▲同桂成    △同銀左    ▲4五歩    △5三銀    ▲2五銀

【第5図】

20100904a66

*この手が敗着。次に▲6四歩△同金▲4六桂の構想だった。しかし、飛車角先を押さえられ、一気に劣勢に。

△3五桂

【第6図】

20100904a67_2 

*この手で負け決定。受けが難しい。

▲3九桂    △4六歩    ▲3七飛    △8六歩    ▲同 歩    △8五歩
▲同 歩    △8六歩

【第7図】

20100904a75

*わかっていたが、8筋の継ぎ歩がイタイ。受けれません。(泣)

▲3六銀    △8五桂    ▲7九玉    △9七桂成  ▲同 桂    △8七歩成
▲8三歩    △同 飛    ▲8四歩    △同 飛    ▲8五歩    △7八と
▲同 玉    △8二飛    ▲3五銀    △同 歩    ▲同 角    △3六歩

【第8図】

20100904a93

*▲同飛なら、△2五金。しかし、飛車はどこに逃げても金銀を打たれ、飛車は窮屈。角もさばけず終わり状態。

▲3八飛    △3七銀    ▲6八飛    △9六歩    ▲6五桂    △9七歩成
▲8四桂    △8六歩    ▲5七金    △8七歩成  ▲6七玉    △6四歩
▲5三桂成  △同金右    ▲3八歩    △6五歩    ▲同 銀    △7七金
▲6六玉    △6八金    ▲3七歩    △7九飛    ▲5五歩    △7七飛成
▲5六玉    △5五歩    ▲4六玉    △3四銀    ▲6六銀    △3五銀
▲同 玉    △5七龍    ▲同 銀    △3七歩成

【投了図】

20100904a127_2

まで127手で北島忠雄六段の勝ち(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

  中盤の攻めが全くなってない。語るに落ちた対局。

見えてないぞ~。どうも強い相手だと踏み込む勇気、ズバッと行けず、

少しずつ少しずつポイントを稼ごうといこうとしてるんだが、

攻めのタイミングを見失い、その手を逆用されている。enter

それが気づかないオレ。弱すぎ~。end

  もっと、もっと考えよう。

sign05オレは勝てないショッカーなのさdoor

ショッカーくたくたマグネット Toy ショッカーくたくたマグネット

販売元:プレックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »