« 母方の先祖(重枝家)を辿ってみた!きっと何百年も楠町吉部!? | トップページ | 遊々将棋塾(10/4/10)・上村亘奨励会二段(角落ち)VS河野水軍 »

遊々将棋塾(10/4/10)・高野秀行五段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。cute

遊々将棋塾(10/4/10)・高野秀行五段(角落ち)VS河野水軍

  今、私の目標は高野五段に勝つこと。

心の中は「打倒impactpunchpunchpunchpunchpunch高野秀行五段punchpunchpunchpunchpunchpunch

になっている。今まで、いつもコテンパン。それだけ真剣に指して頂いている

ということだ。この手加減をしない熱血指導が結構マイブームなのだ。

  やはり、駒落ちでもプロはアマに負けてはいけないと思う。

私はスリリングな対局を望んでいるのだ。スポーツの後の爽快感みたいな

もの。勝っても負けても何かいい内容の将棋だったと思いたい。

プロと対局しているとあるんですね。そういうビビっと来るものが。

それを感じたい。そのためには自分が強くなくてはいけない。

  そう思っていつも遊々将棋塾に来ている。中には勉強のため、定跡を

覚えるため、楽しく指すため、棋力アップのため、各自理由は様々だろう。

  でも、私にとって、プロと対局する時は、タイトル戦なのだ。田舎の山口に

いた頃はプロと対局できるなんて、夢のまた夢。

  真剣勝負。この時間を大事にしたい。結構、私は真面目なのだ。

  それに応え、(高野五段は知らないと思うけど)コテンパンにしてくれる

高野五段に私は燃えるのだ。(萌えるではない、誤解のないように!!!)

  では、今日もコテンパンになった対局を見てみよう。

表題:10/04/10遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:高野秀行五段

「20100410a.ki2」をダウンロード

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲6八銀    △5三銀    ▲5六歩
△4二玉    ▲7八金    △5二金右  ▲6九玉    △3二玉    ▲5八金
△4四歩    ▲4六歩    △4三金    ▲2六歩    △2二銀    ▲2五歩
△3四歩    ▲2四歩

2010041020

*高野五段によると早めの2筋の歩の交換は下手損とのこと。理由は逆用され、位を取られる可能性が大だから。
*本譜はそうなった。
*本局はプロに位取りを許すとこうなっちゃうという悲惨な内容。

△同 歩    ▲同 飛    △3五歩

2010041023

*この時点で早くも3筋の位取りを主張するとは・・・。
*意外。この手で7:3ぐらいの劣勢。
*高野五段恐るべし。

▲4八銀    △2三銀    ▲2八飛    △3四金    ▲4七銀    △3三桂
▲9六歩

2010041030

*ぬるい手になった。ここでは▲3八飛が正解。△2六歩と打たれても▲2八歩と打ち、“ごめんなさい”をしておく。△2四銀▲3六歩△同歩▲同銀△3五歩▲4七銀と一枚歩を持っておくのが冷静な指し方のようだ。

△2五歩

2010041031

*飛車が固まる・・・。う・・・動けんわ(泣)

▲5七銀    △4三玉    ▲1六歩    △1四歩    ▲6六銀    △2四銀
▲6八金右  △2二飛

2010041039

*あらら・・・。飛車が2筋に廻る。なので、2筋は諦める。

▲7九玉    △5二金    ▲7七角    △6四歩    ▲8八玉    △7四歩
▲4五歩    △同 歩    ▲5五歩    △同 歩    ▲5八飛    △6三金
▲3六歩    △同 歩    ▲同 銀    △3五歩    ▲4七銀    △2六歩
▲2八歩    △7三桂    ▲4四歩    △同 銀    ▲5五銀    △同 銀
▲同 角    △5四歩    ▲4四歩

2010041066

*勘違いの歩打ち。もう1枚あれば、おもしろかったのだが。ここは単に▲7七角と引く。
*次に▲3二歩と打つ。△同飛なら▲2三銀をねらう。
*同王なら▲3七桂。何が何でも▲4五桂と行き、アヤをつけるべきだった。

△同 金    ▲7七角    △5三銀

2010041069

*まさしくプロの一手。固い。すべてを読まれたような気がした。

これで私の手はなくなった。


*“やる気がなくなる”一手。参りました。

▲3七桂    △9四歩    ▲3八飛    △5五歩    ▲5八飛    △5四銀
▲5九飛    △8四歩    ▲2九飛    △2五桂    ▲同 桂    △同 銀
▲3九飛    △8五歩    ▲6六角    △6五歩    ▲5七角    △6四桂
▲7九玉    △3四銀    ▲2九飛    △5六歩    ▲4八角    △5五銀
▲3八桂

2010041094

*この辺りはすべて受けに回っているだけの手。
*なんの意味もない。この辺りで投了すべきだった。

△6六歩    ▲同 歩    △6五歩    ▲2六桂    △6六歩    ▲3四桂
△同 玉    ▲2七歩    △6五桂    ▲5八歩    △7六桂    ▲6七歩
△6八桂成  ▲同 玉    △7六桂    ▲5九玉    △4六歩    ▲3八銀
△4七金    ▲4九銀打  △5七歩成  ▲同 歩    △同桂成    ▲同 角
△同 金    ▲5八歩    △6八角    ▲6九玉    △6七金    ▲4八銀
△8六歩    ▲8八銀    △7八金    ▲同 玉    △6七金    ▲6九玉
△8八桂成

20100410131

まで131手で高野秀行五段の勝ち  ( ゚д゚)ポカーン

         impact打倒impact高野秀行五段annoybomb

         impact打倒impact高野秀行五段annoybomb

         impact打倒impact高野秀行五段annoybomb

         impact打倒impact高野秀行五段annoybomb

         impact打倒impact高野秀行五段annoybomb

    次は勝ぁぁぁぁぁぁぁーーーーーつ。

    次回をお楽しみ。

|

« 母方の先祖(重枝家)を辿ってみた!きっと何百年も楠町吉部!? | トップページ | 遊々将棋塾(10/4/10)・上村亘奨励会二段(角落ち)VS河野水軍 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513655/34169069

この記事へのトラックバック一覧です: 遊々将棋塾(10/4/10)・高野秀行五段(角落ち)VS河野水軍 :

« 母方の先祖(重枝家)を辿ってみた!きっと何百年も楠町吉部!? | トップページ | 遊々将棋塾(10/4/10)・上村亘奨励会二段(角落ち)VS河野水軍 »