« 遊々将棋塾(10/3/13)・伊藤和夫奨励会三段(角落ち)VS河野水軍 | トップページ | 遊々将棋塾(10/3/20)・鈴木環那女流初段(角落ち)VS河野水軍 »

先祖の住んでいたところを訪ねてみた!

  どーもです。event

先祖の住んでいたところを訪ねてみた!

  3月8日(月)に山口県光市三井へ行ってきました。

宇部新川駅 → 島田駅 (約2時間)

ここは約90年前に先祖が住んでいたところです。

光市役所で過去の住所から現在どこにあたるかを聞き、

近鉄タクシーを使って、該当の住所へ。

場所は“ひかり苑”よりもっと高い山の中にありました。

<“ひかり苑”から目的地にある石仏>

P1020184

<目的前の貯水タンク>

P1020186

<貯水タンク前>

P1020187

<以前、先祖が住んでいたと思われるところ>

P1020190

<小高い丘の上は現在、お墓>

P1020197_2 

  この辺りはお寺に埋葬されるのではなく、自宅近くにお墓があったとか。

そのため、この周辺にお墓を探したが、河野家の墓はついに発見できません

でした。ここを引き払った後、徳山に移住しているし、高祖父の河野友次郎

は近くの勝間村にて死去しているので、そこにお墓があるかもしれない。

  しかし、その勝間村も結構広いし、次回の探索にて発見したい。

  協力してくだっさった近鉄タクシーの村松さん、光市役所のみなさん、

ありがとうございました。   (◎´∀`)ノ

|

« 遊々将棋塾(10/3/13)・伊藤和夫奨励会三段(角落ち)VS河野水軍 | トップページ | 遊々将棋塾(10/3/20)・鈴木環那女流初段(角落ち)VS河野水軍 »

家系図」カテゴリの記事

コメント

通りすがりにHP「先祖の住んでいたところを訪ねてみた! 」を拝見しました。
掲載略系図を見て目が留まりました。
とりあえず上記アドレスへ連絡いただきたし。

投稿: 相模の國の御(三)島の氏子 | 2010年3月17日 (水) 17時57分

ご自分のルーツを辿る旅、素敵ですね。見つからなかったのは残念ですが、ご存知らしい方からの投稿を見まして、見つかれば良いなぁと他人事ながら祈る想いでおります。縁とは本当に不思議ですね。

投稿: 塩崎美代子 | 2010年3月18日 (木) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513655/33800182

この記事へのトラックバック一覧です: 先祖の住んでいたところを訪ねてみた!:

« 遊々将棋塾(10/3/13)・伊藤和夫奨励会三段(角落ち)VS河野水軍 | トップページ | 遊々将棋塾(10/3/20)・鈴木環那女流初段(角落ち)VS河野水軍 »