« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

遊々将棋塾(10/1/30)・渡辺弥生女流2級(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。chair

遊々将棋塾(10/1/30)

・渡辺弥生女流2級(角落ち)VS河野水軍

  本日、2局目。渡辺弥生女流2級と対局。またドロドロした将棋を指したい

と言ったら、渡辺弥生女流2級に笑われました。

表題:10/01/30遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:渡辺弥生女流2級

「20100130b.ki2」をダウンロード 

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △5三銀    ▲6八銀
△4二玉    ▲6六歩    △3二玉    ▲6七銀    △5二金右  ▲7七角
△8四歩    ▲8八飛    △9四歩    ▲7五歩

2010013016

*△9四歩はラッキーと思った。▲7五の地点を奪う。
*この7五の位を取って負けたことがない。そのジンクスがこの対局でもいきるのか?

△6四歩    ▲7六銀    △4二銀上  ▲4八玉    △6三金    ▲3八玉
△4四銀    ▲5八飛    △7四歩

2010013025

*お互い囲いが未完成のまま。渡辺女流2級がはやくも仕掛ける。

▲同 歩    △7二飛    ▲7八飛    △7四金    ▲5九角    △7五歩
▲6七銀    △6五歩    ▲4八角    △5五歩    ▲5八金左  △5二飛
▲7六歩

2010013038

*5、6、7筋の歩がぶつかったまま。自分で取ると捌かれるので取らなかった。こういう呼吸で対局ができるのは復活した証拠。オッシャ!!!

△同 歩    ▲同 銀    △5六歩    ▲6七金    △6四金    ▲5八歩

2010013044

*これで5筋は突破できない。我ながらうまい受け。むふふ。

△5五金    ▲6五銀

2010013046

*飛車成決定。このまま上手の飛車を封じ込めれば勝ち。

△7三歩    ▲7四歩    △5三飛    ▲6四銀    △5四飛    ▲6三銀不成
△6四飛    ▲7三歩成

2010013054

*この歩成がしびれたと渡辺女流2級。

△6五歩    ▲同 歩    △同 飛    ▲6六歩    △8五飛    ▲7七金
△5七歩成  ▲同 角    △5六金    ▲8六金    △5七金    ▲同 歩
△5五飛    ▲5六金    △2五飛    ▲6二と    △6七角    ▲7一飛成
△5一歩    ▲4八金    △8九角成  ▲8一龍

2010013076

*桂馬の取り合い。上手の3五桂が厳しい。▲5四桂のどちらが早いか???

△9九馬    ▲5四桂    △3五桂    ▲4二桂成  △同 金    ▲5二と

2010013082

*詰めろ!桂と香では受けにくい。

△2七飛成  ▲4九玉    △5二歩    ▲3一銀    △3四歩    ▲2八歩
△2五龍    ▲5一龍    △4一香    ▲4二銀成  △同 香    ▲5二銀成
△3三玉    ▲4二龍    △2四玉    ▲1六金    △同 龍    ▲同 歩
△7七馬    ▲2六香    △2五銀    ▲同 香    △同 玉    ▲3六銀
△2四玉    ▲2五飛

20100130108

まで108手で河野水軍の勝ち。

  渡辺弥生女流2級に「あんまりドロドロしませんでした。すみません」

言われてしまいました。(* ̄ー ̄*)

  しかし、途中まで楽勝と思われたのだが、上手の飛車がうまく逃げられ、

私の方に詰めろが生じました。キッチリと追い詰められました。

プロの凄さがわかります。あきらめないで指し続ける姿勢が必要ですな。

  ちょっとだけ、いい将棋が指せたような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/1/30)・阿久津主税七段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。despair

遊々将棋塾(10/1/30)

・阿久津主税七段(角落ち)VS河野水軍

  初手合いの阿久津主税七段。指し方はしっかりしています。delicious

プロでも結構いい加減な指し方をする方がいますが、阿久津七段は

まじめに指導するオーラ出まくりでした。このオーラに気圧されたようだ・・・。

場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:阿久津主税七段

「20100130.ki2」をダウンロード 

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △8四歩    ▲6八銀
△5三銀    ▲6六歩    △4二玉    ▲6七銀    △3二玉    ▲7七角
△7四歩    ▲8八飛    △4二銀上  ▲4八玉    △4四歩    ▲3八玉
△4五歩

2010013019

*4五の地点を位取りされて序盤不利。この手で駒組みに制約された。序盤の歩は突いたら突き返す鉄則を破ってしまった。ウカツ・・・。

▲2八玉    △4三銀    ▲3八銀    △4四銀右  ▲6五歩    △4二金
▲6六銀    △5二金上  ▲5八金左  △5三金直  ▲6七金    △3四歩
▲1六歩    △1四歩

2010013033

*阿久津七段の陣は金銀4枚で固まっている。河野水軍有利になったか?

▲5八飛    △7三桂    ▲7五歩    △同 歩    ▲5五歩    △同 歩
▲5九角    △6五桂    ▲同 銀

2010013042

*この手で将棋終了。銀はさみでOUT。▲7五銀△7二飛▲7四歩でどうか。

△7二飛    ▲5六桂    △同 歩    ▲同 銀    △7六歩    ▲8六角
△1五歩

2010013049

*このタイミングで端攻め。これがプロの端攻めだ!

▲4五銀

2010013050

*△同銀なら▲5三角成で一気に逆転。しかし、そうはならない。

△5四歩    ▲4四銀    △同 銀    ▲7三歩    △8二飛    ▲1五歩
△1七歩    ▲同 香    △8五歩    ▲6八角    △8六歩

2010013061

*▲同角としたいところだが、6四、5五角の筋があり取りにくかった。

▲5六飛    △8七歩成  ▲7一銀    △8四飛    ▲5七角    △7四飛
▲7六飛    △同 飛    ▲同 金    △1六歩    ▲同 香    △5六飛

2010013073

*角金香の3枚取り。完全に終わりですな、トホホ・・・。

▲5八歩    △7六飛    ▲6二銀不成△1六飛    ▲5三銀不成△1九銀
▲3九玉    △5三銀

2010013081_2 

まで81手で阿久津主税七段の勝ち。(u_u。)

  全くいいところなしの惨めな敗戦。序盤の位取りとあきらめない姿勢が

ちょっと不足でした。仕切り直しで、渡辺弥生女流2級と対局することにした。

  つづく。

マイコミ将棋BOOKS 必ず役立つプロの常識 (マイコミ将棋ブックス) Book マイコミ将棋BOOKS 必ず役立つプロの常識 (マイコミ将棋ブックス)

著者:阿久津 主税
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/1/23)・武市三郎六段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。game

遊々将棋塾(10/1/23)

・武市三郎六段(角落ち)VS河野水軍

  今年初めての武市先生との対戦。今日は鈴木環那女流初段が来ている

せいか席はすべて埋まっている状態。すこし暑い・・・。

  環那パワー恐るべし。また、道場の指導棋士はあの神武以来の天才

加藤一二三九段”。初めてみましたが結構小柄。

しかし、アマのほとんどが負けてました。(当たり前か・・・)

  あまり早指しではなく、マジで考えていた模様です。早指しは昔の話?

表題:10/01/23遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:武市三郎六段

「20100123.ki2」をダウンロード

△6二銀    ▲7六歩    △8四歩    ▲7八飛    △8五歩    ▲7七角
△5四歩    ▲6八銀    △5三銀    ▲6六歩    △6四歩    ▲6七銀
△4二玉    ▲7五歩    △5二金左  ▲7六銀

2010012316

*▲7六銀とし、7五の地点を確保。これは河野水軍有利!?

△6三金    ▲4八玉    △3二玉    ▲5八金左  △4二銀上  ▲3八銀
△7二金    ▲3九玉    △9四歩    ▲9六歩    △7四歩    ▲同 歩
△同 金    ▲7五歩    △8四金    ▲5九角    △6三金    ▲5六歩
△4四歩    ▲3六歩    △3四歩    ▲1六歩    △1四歩    ▲3七角
△7三桂    ▲6五歩

2010012342

*飛車のコビンを攻める。

△8一飛    ▲6四歩    △同 金    ▲6八飛    △6五歩    ▲7七桂
△6一飛    ▲6二歩

2010012350

*軽妙な手と思ったが、感想戦では打つ必要なしだった。

△同 飛    ▲6五桂    △同 桂    ▲同 銀    △同 金    ▲7三角成

2010012356 

*ここは▲9一角成と香車を補充。どの道、馬を飛車の交換は河野水軍不利になる。

△6七歩    ▲同 飛    △6六歩    ▲6八飛    △7五金上  ▲6三歩
△9二飛    ▲8三馬    △7六歩

2010012365_2

*歩成が厳しい。かといって、7八に飛車が回ると△6九銀の割打ちがある。既にピンチ。

▲7八歩    △5五歩    ▲同 歩    △5六桂    ▲6九飛    △7七歩成
▲同 歩    △7八銀

2010012373

*飛車が死んだ・・・。

▲6八飛    △同桂成    ▲同 金    △6七銀成  ▲同 金    △同歩成

2010012379

*ともかくすべて取れる駒は交換した。

▲5四桂

2010012380_3 

*急所の一手。もう一枚桂馬があるので、おいしい。

△8九飛    ▲4二桂成  △同 飛    ▲2八玉    △2四桂    ▲3七銀打
△3三桂    ▲5四桂    △4五桂

2010012389_2

*自分が使った桂馬が逆用される。プロは桂馬の使い方がうまい。

▲4二桂成  △同 銀    ▲7一飛    △3七桂成  ▲同 玉    △5八と
▲2一銀    △2二玉    ▲6五馬

2010012398_2  

*△同金なら▲3二金△1三王▲2五桂で詰み。取れない。緩めてもらったかな!?

△2五桂    ▲2六玉    △6五金    ▲3二金    △1三玉    ▲4二金
△5七角    ▲4六桂    △4九と    ▲2五玉    △3六桂    ▲3四玉
△2四銀    ▲4三玉

20100123112_2

*~~入玉~~。これで詰まない。

△3三金    ▲5二玉    △2五銀    ▲2二銀    △同 玉    ▲3一飛成
△1三玉    ▲3三龍

20100123120_2

まで120手で河野水軍の勝ち。

▲2二銀    △同 玉ではなく、△2四王の場合、▲3三銀不成△3五角

▲3七桂打△4六角成▲同歩△同王▲6八角△5六王▲5七金△5五王

▲5六歩△5四王▲7四飛成△6四金打▲7三龍の変化が?

  早く投了して頂きました。ちょっと不満でしたが・・・。

  終了後、武市先生の次の一手。受け手順はわかったのだが、

後手王の詰まし方がわからんかった。

  ~うむうむ~(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/1/16)・野田澤彩乃女流1級(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。coldsweats02

遊々将棋塾(10/1/16)

・野田澤彩乃女流1級(角落ち)VS河野水軍

  本日、2局目。北島六段との対局がちょうど12時に終わったので、

野田澤女流1級と対局することにした。

  対局を見ると今日の野田澤女流1級は絶好調のようだ。

塾生たちをコテンパンに負かしている。気合入りまくりだ。

  これはきっと和太鼓のおかげなのか???( ^ω^ )

表題:10/1/16遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:野田澤彩乃女流1級

「20100116b.ki2」をダウンロード 

△8四歩    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △6二銀    ▲6八銀
△5三銀    ▲6六歩    △4二玉    ▲6七銀    △3二玉    ▲7七角
△4二銀上  ▲8八飛    △4四歩    ▲4八玉    △4三銀    ▲4六歩
△3四歩    ▲3六歩    △3一玉

2010011621

*おっとビックリ!2筋か3筋に飛車が回るのか???

▲3八銀    △3二飛    ▲4七銀    △3五歩    ▲同 歩    △同 飛
▲3六歩    △3二飛

2010011629

*3筋で1歩を持たされる。しかし、河野水軍、6五歩や8六歩などの楽しみはある。

▲3八金    △7四歩    ▲8六歩    △7三桂    ▲6八角    △8二飛
▲7七桂    △9四歩    ▲9六歩    △3二金    ▲3九玉    △3三桂
▲2八玉    △5二金    ▲7八金    △4二金右  ▲5七角    △1四歩
▲1六歩    △2四歩    ▲6五歩

2010011650

*しばらくお互い駒組みが続いたが、桂頭を狙う一手。

△6四歩

2010011651_2

*▲同歩は△同銀で捌かれるので取らない。

▲6六銀    △6五歩    ▲同 桂    △同 桂    ▲同 銀    △6二飛
▲6四歩

2010011658

*もう一枚歩があれば、飛車の頭を叩くところ。これでも上手困っている。

△同 銀    ▲7四銀    △5五歩    ▲8四角    △6一飛    ▲6三歩
△5六歩    ▲同 銀    △7三歩    ▲6五銀引  △同 銀    ▲同 銀
△6三飛    ▲6四銀打

2010011672

*がっちり受ける。▲6四歩だと△5三飛で飛車成が受けにくい。

△6一飛    ▲7三角成

2010011674

*ここでほぼ勝ちを確信。野田澤女流1級、他の方の感想戦のため、私はしばし休憩。現在、13時15分。もう終わりの時間。私は塾生と余裕ですねと語りあう。

△3五歩    ▲6七金    △3六歩    ▲6三歩    △2五桂

2010011679

*ここで慌ててしまう。野田澤女流1級の大逆転劇が始まる。

▲4九桂    △3七桂打  ▲同桂左    △同歩成    ▲同 桂    △3六桂
▲3九玉    △6六歩    ▲5七金    △3七桂成  ▲同 金    △4八銀

2010011691

*ここでも同飛が正解だったようだ。あせりまくり・・・。

▲3八玉    △5七銀成  ▲3六金    △2五桂    ▲2九桂    △3七歩
▲同 桂    △同桂成    ▲同 玉    △2五桂    ▲2六玉    △3五歩
▲同 金    △3四歩    ▲3六金    △2三金    ▲6二歩成  △4七成銀
▲3五歩    △同 歩    ▲同 金    △3四歩    ▲3六金    △3五金
▲同 金    △同 歩    ▲同 玉    △3四金    ▲2六玉    △3五金打

20100116121

まで121手で野田澤彩乃女流1級の勝ち。( ゚д゚)ポカーン

  まるで、赤壁の戦いの曹操のよう、桶狭間の今川義元の心境。

  時間がなく、74手目で勝手に野田澤女流1級が投了するものと

思い込んでいたのが一番の敗因。驕ることなかれ。

  戦いは最後の5分間で決まる

  だったな・・・・

  帰りの電車は心の中でずっと和太鼓を叩きまくってました。

(意味がわからない人はこちらのブログ;女流棋士 野田澤彩乃のひだまり将棋

  どん・・・どん・・・どんどん・・・どん・・・どんどん・・・

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/1/16)・北島忠雄六段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。eyeglass

遊々将棋塾(10/1/16)

・北島忠雄六段(角落ち)VS河野水軍

  最近、寒かったが今日は若干暖かい。ゆっくりと過ごす土曜日。

気持ちがいいもんだ。

ただ、あんまり寝れない日が続いていて、ちょっとナーバス。

  そんな日もあるさ。今日の北島先生の講座は

C2順位戦 「豊島将之五段と室岡克彦七段」 との一戦の解説。

  居飛車と藤井システムの解説。序盤の攻防。

ワンポイントレッスンでよくまとまった題材だった。

このレッスンの重要なところは室岡七段の対局姿勢を言われてました。

中堅棋士が若手棋士に正面からぶつかっていった対局だったと。

結果は豊島五段の勝ちだったが、気持ちは負けてないということ。

自分自身を鼓舞するかのような解説でしたが、北島六段と同い年なので

その気持ちはよくわかるな。北島六段、俺は応援してるぞ(*´v゚*)ゞ

  しかし、北島六段、調子が悪いようで何度もティシュで鼻をかまれて

ました。お聞きするとどうやら、花粉症のよう。早くも花粉が飛んでるのか?

表題:10/1/16遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:北島忠雄六段

「20100116.ki2」をダウンロード 

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △5三銀    ▲6八銀
△8四歩    ▲6六歩    △6四歩    ▲6七銀    △8五歩    ▲7七角
△7四歩    ▲8八飛    △7二金    ▲4八玉    △4二玉    ▲3八玉
△3二玉    ▲2八玉    △1四歩    ▲1六歩    △4二銀上  ▲3八銀
△5二金    ▲5九角    △6三金左  ▲4六歩    △9四歩    ▲9六歩
△7三金上  ▲3六歩    △8四金    ▲4八角    △7五歩

2010011635

*今回は3、4筋の歩を突かない形での仕掛け。7八金が入っていないので、キツイ。

▲同 歩    △同 金    ▲7八金    △6五歩    ▲同 歩    △同 金
▲6六歩    △6四金引  ▲7七金    △7三桂    ▲8六歩

2010011646

*ぼやぼやしていると△6五歩が飛んでくる。

△同 歩    ▲同 金    △5五歩    ▲8三歩    △同 飛    ▲8四歩

2010011652

*△同飛はもちろん▲6五歩の飛車と金の両取り。

△8一飛    ▲7七桂    △5六歩    ▲同 銀    △4四銀    ▲6五桂
△同 桂    ▲同 歩    △5五金    ▲同 銀    △同 銀    ▲7五金
△5七歩

2010011665

*小技の一手。▲同角と歩を取ると△5六歩▲4八角△4六銀と5七の地点が危うくなってしまう。また、飛車が5筋に回って、突破されてしまう。

▲8三歩成  △6六歩    ▲5二金

2010011668

*ほぼ決め手の金打ち。飛車を5筋に来させないのと金か銀が入れば4一の地点に打ちこむ。

△6七歩成  ▲8二と    △3一飛    ▲8三飛成  △5八歩成  ▲6三龍
△4八と    ▲4二金    △同 玉    ▲5三金

2010011678

まで78手で河野水軍の勝ち

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

  近年にない短手数に終わった。本日の北島六段の不調を表すものかも

しれない。

つらい中にも必死で塾生に指導してらっしゃいました。

  早く花粉症治して下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネプ大リーグ・「超人キッズ企画・将棋天才少女」での一瞬の出来事

  どーもです。tv

ネプ大リーグ・「超人キッズ企画・将棋天才少女」

での一瞬の出来事

  ボツ・・・ボツ・・・ボツ・・・ボツ・・・(lll゚Д゚)

  カット・・・カット・・・カット・・・カット・・・(;´д`)トホホ…

  おそるべし、フジテレビ。

2009年12月17日に将棋会館で撮影された私と竹俣紅ちゃんのシーンは

やはりというべきか・・・ カットされてました。( ̄▽ ̄)

10111a

  紅ちゃんに色々インタビュー(約1時間くらい)とかしてましたが、

放送は事業仕分けの話だけ!?

Photo

  テレビ局って大変だな。gawk   お疲れ~~~┐(´-`)┌

  これで私のぶざまな対局姿を全国にさらすことはなくなった。

  一瞬 チラリ とだけ映ってましたので、テレビ画面をデジカメで撮った

のを貼りつけておきます。

100111

  後ろ姿は、まあ、しゃれということで。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

  でも、今度は紅ちゃんと一度、きちんと対局してみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/1/9)・伊藤明日香女流初段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。sandclock

遊々将棋塾(10/1/9)

伊藤明日香女流初段(角落ち)VS河野水軍

  2010年初めての遊々将棋塾。1年を占う大事な一局。

  本日の講師は以下の通り。

  高野秀行 五段
  伊藤明日香 女流初段
  伊藤和夫 三段

  レディースセミナー
  熊坂学 四段

  もちろん、本日のお相手は伊藤明日香女流初段

昨年、全敗を期した女流棋士である。

今日こそは・・・今日こそは・・・  勝ちたい・・・  勝ちたい・・・

そんな思いの中で、勝負。

いつもの角落ち。さてさて。

表題:10/01/09遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:伊藤明日香女流初段

「20100109.ki2」をダウンロード 

△6二銀    ▲7六歩    △6四歩    ▲6六歩    △7四歩    ▲6八銀
△8四歩    ▲6七銀    △6三銀    ▲7七角    △4二玉    ▲8八飛
△7三桂    ▲4八玉    △3二玉    ▲3八玉    △4二銀    ▲2八玉
△5四歩    ▲5六歩    △5三銀    ▲3八銀    △4二金    ▲1六歩
△1四歩    ▲5九角    △8五歩    ▲4六歩    △4四歩    ▲4七銀
△4三金    ▲3六歩    △3四歩    ▲3八金    △3三桂    ▲4八角
△7二金    ▲7八金    △9四歩    ▲9六歩    △8一飛    ▲7七金
△2四歩    ▲8六歩

2010010944

*いつもの戦法。7七金型向かい飛車。

五筋の歩を交換してから8筋を攻めた方が一歩得だったか?

△同 歩    ▲同 金    △8五歩    ▲8七金    △8三金    ▲7七桂
△8四金    ▲6五歩    △同 歩    ▲8九飛    △6四銀直  ▲3七桂
△2五歩    ▲5七角

2010010958

*時間稼ぎ、待ちの一手。なんかしてきたら、4八角と引く予定。

△7五歩

2010010959

*▲同歩と取ると△同金と捌かれ下手不利。取らないのが正解。

▲6六歩    △7六歩    ▲同 銀    △7五歩    ▲6七銀    △6六歩
▲同 角    △6五歩    ▲5七角

2010010968

*6・7・8筋の位取りをされるがじっと我慢。ちょっと不利。

しかし、上手の陣は突破できれば速い。

△7四金    ▲7二歩    △5五歩    ▲8三歩

2010010972

*手筋の歩の連打。7・8筋の歩どちらを取っても、と金ができる。

△5六歩    ▲同銀右    △3五歩    ▲4七銀    △3六歩    ▲同 銀
△5五銀    ▲7一歩成  △同 飛    ▲8二歩成  △2一飛

2010010983

*また2筋に飛車が回ってきた。昨年の悪夢がよみがえる。
*恐るべし!伊藤明日香女流初段。

▲4九飛    △5六歩    ▲3九角    △3五歩    ▲4七銀    △2六歩

2010010989

*キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。玉頭攻め!3六の地点がキズ。危うし!

▲同 歩    △2五歩    ▲同 桂    △同 桂    ▲同 歩    △2六歩

2010010995

*こういう手がいやらしい。大駒が偏り、既に不利。

▲7二と    △2五飛    ▲3七桂    △2一飛    ▲2五歩    △3六桂

20100109101

*この手では、△2七桂を予想してました。

▲4八角△1九桂成▲同玉△1五歩と端攻め。

取った香をもう1枚使えば、端は破れたと思われる。

あと、飛車も1筋に回っていけば、侵入されたかもしれん。

▲1七玉    △5七歩成  ▲同 角    △6六銀

20100109105

*歩で呼び寄せて銀をぶつける。うまい手だ。

▲同 銀    △同 歩    ▲同 角    △6五桂

20100109109

*予想してなかった桂跳ね。と金ちゃんがぼける。

▲同桂とすると△同金で後手を引くので取りずらい。

▲3三歩    △同 金    ▲5九飛

20100109112

*上手に歩を使わせる好手順かも!?

△5四歩    ▲5五歩    △6四銀    ▲5四歩    △5七歩    ▲5三歩成
△同 銀    ▲2六玉    △2四歩    ▲3五玉

20100109122

*怖いけど、歩を1枚取って、次に桂馬を頂く。むふふ。

△2五歩    ▲3六玉    △6八銀    ▲2九飛    △3五歩    ▲同 玉
△2四金    ▲3六玉    △7七銀成  ▲3三歩

20100109132

*王が下手な逃げ方をすると▲3二銀を打ち、飛車を

かすめ取られてしまう。

△同王はもちろん▲4五桂と王手銀取りと3七の地点から逃げ道を作る。

△4二玉    ▲3五桂

20100109134

*受けにくい桂打ち。

△5一桂打ち▲7七金△同桂成▲同角△3四銀はあったと思う。

緩めてもらったかな!?

△8七成銀  ▲4三銀    △3三玉    ▲4五桂

20100109138

*気持ちのいい桂跳ね。ココで勝利を確信した。

△2二玉    ▲5三桂成  △1三玉    ▲2二歩    △3一飛    ▲3二歩
△3四歩    ▲4四角    △3五歩    ▲4五玉    △4一飛    ▲3三銀
△2三金    ▲2五飛    △2四桂    ▲同銀成    △同 金    ▲同 飛
△同 玉    ▲3五角    △3三玉    ▲2五桂    △2二玉    ▲4四角

20100109162

まで162手で河野水軍の勝ち。⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

  本日もドロドロした将棋になった。こういう二転三転する将棋が一番いい。

気持ちのいい汗をかいたぜよ。スリルありすぎ。

終わってみれば、左辺に金銀桂が遊んだ結果になっている。

この辺りはうまく指せたのではないかと思う。じっと我慢したのがよかったか?

  本日も楽しく対局できました。

その雰囲気作りは伊藤女流初段はうまいです!  今後も手加減なしで!

  なお、遊々将棋塾から“お年玉”が。

それがこれ。

P1010796

  一人につき、一個(扇子、本、扇子入れ)お持ち帰り。

  私はこれを頂きました。超ラッキー。こういう“お年玉”はうれしいね。

パワー中飛車で攻めつぶす本 パワー中飛車で攻めつぶす本

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »