« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

遊々将棋塾(10/24)・武市三郎六段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。search

遊々将棋塾(10/24)

武市三郎六段(角落ち)VS河野水軍

  今日は曇り。14時まで、カフェズ・キッチンで紅茶②の授業。

そのため、14時30分に将棋会館に到着。

  遅れてきた私に武市先生は元気よく挨拶してくれます。

    m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

もう、10年以上、教えて頂いてます。(*^-^)

  そんな訳で私の手はすべて読まれてます・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

「20091024.ki2」をダウンロード 

表題:09/10/24遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:武市三郎六段

△8四歩    ▲7六歩    △6二銀    ▲6八銀    △5四歩    ▲5六歩
△5三銀    ▲4八銀    △4二玉    ▲5八金右  △6四歩    ▲6六歩
△5二金右  ▲6七金    △3二玉    ▲7七銀    △4二金上

2009102417

*今日は矢倉にしようかな???

▲7九角    △6二飛    ▲3六歩    △6五歩    ▲同 歩    △同 飛
▲6六歩    △6一飛    ▲3七銀    △6四銀    ▲4六銀    △4四歩
▲3五歩    △4三金右  ▲5七角    △7四歩    ▲8八飛

2009102434

*矢倉は止めて、振り飛車。しかし、全く意味なしになる。

△7三桂    ▲6八銀    △3四歩    ▲7七桂    △3五歩    ▲同 銀
△3四歩    ▲4六銀    △3三桂    ▲3九角    △4五歩    ▲5七銀引
△5二金    ▲2八角

2009102448

*この角が2八に出たことで、有利になる。

△4二銀    ▲6五歩    △同 桂    ▲同 桂    △4六歩    ▲同 角
△4五桂    ▲6二歩    △同 飛    ▲7三桂成

2009102458

*激しい順を選びました。ここで6六歩もあったと思う。
*しかし、河野水軍の次の手が難しい。

△同 銀    ▲同角成    △6七飛成  ▲同 銀    △5七桂成

2009102463

*飛車と金銀の2枚換え。河野水軍の玉は居玉、危うい。
*詰まされるかもしれん・・・。

▲5八金    △同成桂    ▲同 玉    △7七銀

2009102467

*痛い銀打ち。逃げるか、攻めるか悩む。

▲9八飛    △6六歩    ▲3三歩    △同 銀    ▲6六銀    △同銀成
▲4一銀

2009102474

*取ってくれれば、もちろん、▲6一飛の王手成銀取りで、
*一旦局面は落ち着く。上手陣は結構堅い。それもありか?

△2一玉    ▲5二銀不成△5七銀    ▲4九玉    △6八歩    ▲6一飛

2009102480

*合い駒をさせて、攻撃を弱めるのだ。

△1二玉    ▲3八玉    △4六歩

2009102483

*渋い歩打ち。しかし、河野水軍、残している。

▲2一金    △2四歩    ▲1一金    △2三玉    ▲4三銀成  △4七歩成
▲同 玉    △4六歩    ▲3六玉    △3五歩    ▲同 玉    △3四金
▲3六玉    △3五歩    ▲3七玉    △4五金    ▲2一飛成

20091024100

*この後、即詰みに打ち取る。

詰むまで指されたのは、武市先生の確認です。

△2二金    ▲1五桂    △3四玉    ▲3三成銀  △同 金    ▲2三銀
△4四玉    ▲6二馬    △5三桂    ▲3四金    △同 金    ▲同銀成
△同 玉    ▲2三龍    △2五玉    ▲2六金

20091024117

まで116手で河野水軍の勝ち。( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

  武市先生は教え上手。寄せ合いになると燃えますな。(=゜ω゜)ノぃょぅ

次の一手も面白かったし、手ごわい問題だった。

これからもよろしくお願いします。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

  

 つよくなる将棋 これ一冊で驚くほど実力アップ! つよくなる将棋 これ一冊で驚くほど実力アップ!
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/17)・佐々木慎五段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。music

遊々将棋塾(10/17)

佐々木慎五段(角落ち)VS河野水軍

  佐々木慎五段とは初手合い。もちろん、予備知識はまったくない。

ネットで調べたら、慎(しん)ではなくて、(まこと)って読むらしい。t-shirt

Wikiで、棋風にはこう書かれていた。sign02sign02sign02sign02sign02sign02sign02

振り飛車党で、派手な勝負手を好む豪快な棋風。

本人によるとムラッ気があり、例えば対局日に将棋会館に向かう電車で

足を踏まれるなど嫌なことがあると当日の将棋は気が乗らずに諦めが

早くなってしまい、反対に電車で美人を見かけると将棋にも気合が

乗ってくると週刊将棋のインタビューなどで話している。

  なるほど、面白い。人間はマシーンではないので、このぐらいの

エピソードを話せるようでないといけない。この記事を読んで是非、次回も

対局をお願いしようと思った。

「20091017.ki2」をダウンロード

表題:09/10/17遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:佐々木慎五段

△6二金    ▲7六歩    △7四歩    ▲6八銀    △8四歩    ▲5六歩
△7三金    ▲6六歩    △6二銀    ▲6七銀    △4二玉    ▲5八金左
△6四金    ▲5七金    △8五歩    ▲7七角    △3二玉    ▲7八飛
△4二銀    ▲4八玉    △9四歩    ▲9六歩    △7五歩    ▲5九角
△7二飛    ▲7五歩    △同 金    ▲7六歩    △7四金    ▲3八玉
△7三銀    ▲3六歩    △6四銀    ▲3七角    △7三桂    ▲5八金上
△5一金    ▲1六歩    △1四歩    ▲5五歩

2009101740

*位取りをするが、後で逆用されてしまう。天王山の位を取るタイミング、厚みは難しい。

△8二飛    ▲8八飛    △8一飛    ▲6八金    △6二金    ▲5六金
△4四歩    ▲7八金    △4三銀    ▲7七桂    △5四歩    ▲同 歩
△同 銀    ▲8九飛    △5五歩    ▲5七金    △3四歩    ▲2六角
△5三金    ▲4六歩

2009101760

*上手の駒が中央に集まってきた。開戦の準備をするがどこから仕掛けるか悩みどころ。

△2四歩    ▲4九飛    △2五歩    ▲5九角    △4三金    ▲2八玉
△8六歩    ▲同 歩    △同 飛    ▲8七歩    △8一飛    ▲6八角
△3三桂    ▲3八銀    △5三銀    ▲4七金    △6四歩    ▲8九飛
△6五歩

2009101779

*4筋、6筋どちらかでも、攻められる。河野水軍、飛車の位置が悪い。

▲同 歩    △同 桂    ▲6六歩    △7七桂成  ▲同 角    △1五歩

2009101785

*佐々木五段、3歩を持って、端攻め。手抜きが正解だったか?

▲同 歩    △1七歩    ▲5九角    △4五歩    ▲3七角

2009101790_2

*ここは▲同歩△同桂▲同桂△同銀▲4六歩△5六銀▲同銀
*△同歩△5五桂が正解と佐々木五段。

△4六歩    ▲同 金    △4四銀    ▲5九飛    △6四金    ▲5六歩
△4五銀右  ▲5五金    △同 金    ▲同 角    △同 銀    ▲同 歩
△4七歩

20091017103

*決めての一手。河野水軍しびれている。6,7筋の金銀が遊んでいるのが、痛い。4八の地点が受からない。

▲4四歩    △1六桂

20091017105

*なんと即詰みがあったのを全く気付かず・・・。終盤力が違う。

20091017111

▲1七玉    △2八角    ▲1六玉    △1五香    ▲同 玉    △1四歩

まで111手で佐々木慎五段の勝ち。(;´д`)トホホ…

  まだまだ、青い・・・。もっと勉強せねば。(._.)アリガトウゴザイマシタ

杉本昌隆の振り飛車ナビゲーション (NHK将棋シリーズ) Book 杉本昌隆の振り飛車ナビゲーション (NHK将棋シリーズ)

著者:杉本 昌隆
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/10)・栗尾軍馬奨励会初段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。fastfood

遊々将棋塾(10/10)

栗尾軍馬奨励会初段(角落ち)VS河野水軍

  今日は14時10分まで、カフェズ・キッチンでお勉強。そのため、1時間遅れの

15時に将棋会館に着く。2Fの研修室に入ると鈴木環那女流初段の元気な

あいさつがやる気と闘志を注ぐ。既に高野秀行 五段鈴木環那女流初段

席はいっぱい。full  栗尾軍馬奨励会初段と対局することに。new

  初手合い。どういう方なのか全く知らず。しかし、他の方の将棋を見てみる

と力を出す部分と指導する部分ときっちり分けて指してるように思えた。

  あごの髭がなんともいまどきの若者っぽい。しかし、真面目な性格と見た。

では、対局をみてみよう。

表題:09/10/10遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:栗尾軍馬奨励会初段

「20091010.ki2」をダウンロード

△8四歩    ▲7六歩    △6二銀    ▲6八銀    △5四歩    ▲5六歩
△8五歩    ▲7七角    △5三銀    ▲6六歩    △4二玉    ▲6七銀
△3二玉    ▲4六歩    △4二銀上  ▲5八金左  △7四歩    ▲4七金
△4四歩    ▲3六歩    △4三銀    ▲3七桂    △3四歩    ▲7八飛
△3三桂    ▲4八玉    △4二金    ▲3八銀    △6四歩    ▲3九玉
△7二金    ▲2八玉    △6三金    ▲5九角    △9四歩    ▲9六歩
△1四歩    ▲1六歩    △2四歩    ▲7五歩

2009101040

*戦闘開始!

△同 歩    ▲同 飛    △7四歩    ▲7八飛    △7三金    ▲7六銀
△8四金    ▲7五歩    △7二飛    ▲7四歩    △同 飛    ▲7五歩
△7二飛    ▲4八角    △7一飛    ▲6五歩    △同 歩    ▲同 銀
△6六歩    ▲同 角    △6一飛

2009101061 

*ちょっと受けずらい・・・

▲6四歩    △同 銀    ▲同 銀    △同 飛    ▲6七歩    △3五歩

2009101067_2

*河野水軍、狙いに全く気付かず・・・。

▲同 歩    △3六歩    ▲同 金    △6六飛    ▲同 歩    △6九角

2009101073

*痛すぎる!!!飛車&金両取り!!!(つд⊂)エーン

▲3四歩    △同 銀    ▲8二飛

2009101076

*両取り逃げるべからず、金取り&攻めるのだ!( ̄◆ ̄;)

△3六角成  ▲4七銀打  △3七馬    ▲同 銀    △2五桂    ▲2六銀
△3五桂    ▲6四角

2009101084

*詰めろ!・・・でしが栗尾初段曰く、ここは先に▲3六銀とかわし、

△4七銀と打たせて、▲6四角と打った方がよいとのこと。

△4三金打  ▲3六銀    △7三銀

2009101087

*またも、両取り。今日はいかん!(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

▲4二角成  △同 金    ▲8一飛成  △6九角

2009101091

*またも死にたくなる両取り。( ̄○ ̄;)!

▲3三歩

2009101092

*我ながら“いい歩打ち”。ここで上野裕和五段と4年ぶりとの再会、

覚えてくれていた。素直にうれしい。

△同 金    ▲3八飛

2009101094

*決めての飛車逃げ。φ(・ω・ )メモメモ

△3七歩    ▲同 銀    △4七桂成  ▲2五銀    △同 歩    ▲3六桂
△3五銀    ▲7二龍    △6二銀打

20091010103

*上手この銀打ち、痛すぎ。金銀3枚左辺に遊び駒。既に下手有利。

▲6一龍    △3七成桂  ▲同 飛    △3六銀    ▲5二龍    △2三玉
▲3六飛    △同角成    ▲3七歩    △4六馬    ▲3六金

20091010114

*がっちり受ける。飛車を打たせる暇を与えない。(σ・∀・)σゲッツ

△同 馬    ▲同 歩    △3二歩    ▲3五桂    △3四玉    ▲4六桂
△4五玉    ▲4七銀    △6三銀打  ▲3二龍

20091010124

まで124手で河野水軍の勝ち。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

  対局後、栗尾初段に“軍馬”の名前の由来を聞いてみた。

すると、お父さんが“馬”というのは決めていたのだが、組み合わせを

どうするか決めかねていたそうだ。そのため、生まれたばかりの赤ん坊に

ひとつずつ名前を言って、笑顔で返ってきた、“軍馬”にしたとのこと。

  家族愛を感じるエピソードだ。このとき、私は知らなかったのだが、

栗尾初段は9月21日で奨励会を退会されていたのだ。生徒との対局が終わり、

すべての駒をひとつずつ数えながら、駒袋に入れられていました。

私がちょっと哀愁を感じたのは、退会して、ひょっとして、これが最後なのかも

しれないという意識ではなかったのか。

  なんにせよ、まだ19歳。これから、まだまだ、色々なことができる年齢。

是非、新しい進路を見つけて成功してほしいと思う。

  今日の対局、栗尾軍馬さん、ありがとうございました。

将棋の子  /大崎善生/〔著〕 [本] 将棋の子 /大崎善生/〔著〕 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女流棋士スーパーサロン(10/6)・安食総子女流初段(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。rain

女流棋士スーパーサロン(10/6)

安食総子女流初段(角落ち)VS河野水軍

  今日も雨。台風が近づいているようで、うっとうしい天気。

  さて、10時30分より1年ぶり対戦の安食総子女流初段

棋譜はこちら。「20091006.ki2」をダウンロード

表題:09/10/06女流棋士スーパーサロン
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:安食総子女流初段

△6二銀    ▲7六歩    △5四歩    ▲5六歩    △5三銀    ▲6八銀
△8四歩    ▲6六歩    △5二金右  ▲6七銀    △6四歩    ▲4六歩
△6三金    ▲5八金左  △7四歩    ▲4七金    △4二玉    ▲3六歩
△3二玉    ▲7八飛    △8五歩    ▲7七角    △9四歩    ▲9六歩
△4四歩    ▲4八玉    △1四歩    ▲1六歩    △4二銀上  ▲3八銀
△4三銀    ▲3九玉    △4二金    ▲3七桂    △3四歩    ▲2八玉
△3三桂    ▲2六歩    △2四歩    ▲2七銀    △7二飛    ▲5九角
△7一飛    ▲3八金    △2一飛

2009100645

*これは上手の悪手!?
*▲7五歩△同歩▲同飛となると7二飛成と8五飛成が受からない。ここは7一飛のまま、頑張るのだ!

▲7五歩    △7一飛    ▲7六銀    △7五歩    ▲同 銀    △7三金
▲7四歩    △8三金    ▲9七桂

2009100654

*気持ちのいい桂跳ね!7三の地点に駒の利きを集める。

△6一飛    ▲8五桂    △6五歩    ▲同 歩    △同 飛    ▲6六歩
△6三飛    ▲7三歩成

2009100662

*これで決まり!困ったチャンの歩成。

△同 桂    ▲同桂成    △同 飛    ▲6五桂

2009100666

*いた~~~い、両取り!

△7二飛    ▲7三歩    △6二飛    ▲8六角

2009100670

*角も気持ち良く出れました。

△8五歩    ▲9七角    △6四歩    ▲5三桂成  △同 金    ▲7一銀
△6一飛    ▲7二歩成  △2一飛    ▲6四銀    △5二金    ▲6二銀成
△同 金    ▲同 と    △2五歩    ▲同 歩    △同 桂    ▲2六歩
△3七桂成  ▲同金寄    △2五歩    ▲7二飛成

2009100692

*この飛成で勝ちが決定。

△2六歩    ▲同 銀    △2七歩    ▲同金上    △2五歩    ▲同 銀
△同 飛    ▲2六歩    △2一飛    ▲5三銀成

20091006102

まで102手で河野水軍の勝ち´ω`)ノドモ

  今日はあっさりと勝ってしまったために“萌えない”

         (´・ω・`)ショボーン

  もっといじめてくれなければ・・・。安食さんとは遊々将棋塾でよく平手で

指してました。もちろん、いつもボロ負け。3勝100敗ぐらい。棋譜はすべて

録っている。そのうち、どこかに書いておこうと思う。

  楽しかった10年前の遊々での対局を思い出しながら、指してました。

  暇があったら、再度、対局を申し込もう(。・w・。 )

毎日コミュニケーションズ 最強 東大将棋8 最強 東大将棋8 毎日コミュニケーションズ 最強 東大将棋8 最強 東大将棋8
販売元:murauchi.co.jp
murauchi.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊々将棋塾(10/3)・野田澤彩乃女流1級(角落ち)VS河野水軍

  どーもです。drama

遊々将棋塾(10/3)

野田澤彩乃女流1級(角落ち)VS河野水軍

  野田澤さんと遊々将棋塾で対局するのは、約4年ぶりである。foot

初めて会ったのはたぶん約10数年前。野田澤さんが小学生の頃。

将棋会館で土曜日か日曜日にお母さんと一緒に来てました。キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

その当時は、今はなき「将棋マガジン」“アヤノの挑戦”の子だったなと。

連載終了後も頑張ってるなぐらいの感覚だった。

  しばらくすると将棋会館で姿が見えなくなり、育成会に入っていた。

そして、1999年に女流棋士になり、遊々将棋塾にやってきた。

“アヤノの挑戦”のことや将棋会館道場のことを言ったら、はにかんでました。

  あれから、10年。しばらく、間が空いてましたが、久しぶりに対局。

  では、見てみよう。へ(´∀`ヘ)へ))カサカサ

表題:09/10/03遊々将棋塾
場所:東京将棋会館
手合割:角落ち 
下手:河野水軍
上手:野田澤彩乃女流1級

「20091003.ki2」をダウンロード

△8四歩    ▲7六歩    △6二銀    ▲6八銀    △5四歩    ▲6六歩
△4二玉    ▲6七銀    △3二玉    ▲5六歩    △1四歩    ▲1六歩
△5二金右  ▲5八金左  △8五歩    ▲7七角    △7四歩    ▲4六歩
△4四歩    ▲4七金    △4二銀    ▲3六歩    △3四歩    ▲3七桂
△4三金    ▲8八飛    △7三銀    ▲4八玉    △9四歩    ▲9六歩
△8四銀    ▲3八玉    △2四歩    ▲2八玉    △3三銀    ▲3八銀
△4二金上

2009100337_2

*野田澤女流1級・片矢倉の構えVS河野水軍・美濃囲い

▲6五歩    △7五歩    ▲同 歩    △7二飛    ▲7八飛    △7五銀
▲5九角    △7六歩    ▲4八角    △7四飛

2009100347

*ちょっと疑問の飛車浮き。

▲7六銀    △同 銀    ▲7五歩    △6七銀成

2009100351

*飛車交換をすれば、河野水軍低い構えので、有利。

▲7四歩    △7八成銀  ▲7一飛    △6八成銀  ▲8一飛成  △7九飛
▲2三桂

2009100358

*早くも上から攻める。急所の1つ。

△2二銀    ▲1一桂成  △同 銀    ▲1三香    △2二銀

2009100363

*ここは野田澤1級、2二銀打ちが正解ではなかったか?
*楽しみは減るが、下手の桂と香を取り、互角では?

▲1二香成  △3一銀    ▲2一成香  △同 玉    ▲2三桂    △4一桂
▲3一桂成  △同 玉    ▲7三歩成  △同飛成    ▲8四角

2009100374

*気持ちのいい手!

△7九龍    ▲5一角成  △3二銀

2009100377

*ここで銀を1枚使わしたのは大きい。

▲9一龍    △2一香    ▲6四歩    △2五桂    ▲同 桂    △同 歩
▲1三銀    △2六桂

2009100385

*こわーい、野田澤1級の反撃!!!

▲同 歩    △同 歩    ▲2二歩    △同 香    ▲同銀成    △同 玉
▲2五香

2009100392

*野田澤1級の反撃、2七の地点から銀を使わせない為に、
*歩が2筋に使えないうちに攻撃。

△3三玉    ▲2四桂    △2三銀    ▲4一馬

2009100396

*ここで河野水軍の勝ちか!?

△7一歩    ▲2三馬    △同 玉    ▲1二桂成  △同 玉

20091003101

*本当は3二玉だが、成駒で、玉を4一の地点を追いやった後、▲6三歩成がキツイ!
*最後は即詰みにしてくれました。

▲2三銀    △1三玉    ▲2二銀不成△1二玉    ▲1三香

20091003106

まで106手で河野水軍の勝ち(σ・∀・)σゲッツ

  終了時間11時20分頃。もう1局(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

  棋譜だけにしよう!勝ち将棋を逃す!!!なんてこったい!

「20091003a.ki2」をダウンロード

  恥ずかしい敗戦。プロを侮ることなかれ。

まんが将棋入門 まんが将棋入門

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »